リンダ・ヴァスティ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】 リンダ・ヴァスティ
【読み方】 りんだ・ヴぁすてぃ
【所属】 ソレスタルビーイング
【分類】 技術者
【声】 早水リサ
【登場】 2nd

【詳細】

イアン・ヴァスティの妻。年の差は 25

アレルヤ・ハプティズムに「犯罪ですよ」といわしめるほど若く美しい女性で、夫と同じくメカニックの開発・設計に携わっている。

オーライザーやGNアーチャーといった支援機は彼女の設計であり、他にも様々な新兵器を開発している。
アロウズの攻撃によりラグランジュ3の基地が陥落した際には、輸送艇で他のスタッフらと一緒にアリオスの護衛を受けて脱出。

イノベイターとの最終決戦前には、プトレマイオス2にガンダムの追加武装やGNコンデンサーを取り付けた0ガンダムを送り届け、夫と共にプトレマイオス2のサブブリッジで砲撃手を務めた。
決着後もソレスタルビーイングに残り、夫とともに新たなガンダムの開発を行なっている。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。