GNX-Y903VS ブレイヴ一般用試験機

【型式番号】 GNX-Y903VS
【機体名】 ブレイヴ一般用試験機
【読み方】 ぶれいヴいっぱんようしけんき
【所属陣営】 地球連邦
【パイロット】 ソルブレイヴスメンバー
【動力】 GNドライヴ[T]
【装備】 ドレイクハウリング
GNビームサーベル
大型GNコンデンサー
トライパニッシャー
GNビームマシンガン
GNミサイル
チャクラムグレネード
30mm機関砲
【ベース機】 GNX-Y901TW スサノオ

【詳細】

GNX-Y901TW スサノオから発展した擬似太陽炉搭載型MS。

アロウズのスキャンダルが発覚したことでGNX-704T アヘッド系列のMSが使用不可となり、旧AEUとユニオンの技術者が一丸となって創り上げた機体。
現在は試験運用の段階で、フラッグやイナクトの流れをくむクルーズポジションと呼ばれる巡航形態への可変機構を備える。
ジンクス系列とは全く違う思想で開発され、一般的なMSより長い航続距離を誇る。
大気圏内ではサイドバインダーから飛行用の翼が展開し、回転させることでディフェンスロッドとしての使用も可能。

この機体は一般兵が使用する量産機で、背中から伸びるバインダーが指揮官専用機に比べやや小型。
隊長機と異なり擬似太陽炉は一機しか搭載していないが、その分扱いやすくパワーに振り回されることも少ない。
トランザムも使用可能であるため一時的に高出力を得ることもできる。

機体色はグリーンがベースとなり、左の頭部アンテナが大型化している。
擬似太陽炉は背中に一基のみ搭載され、バインダーにはGNコンデンサーを装備している。