GN-001 ガンダムエクシア

「エクシア、目標を駆逐する!」

【型式番号】 GN-001
【機体名】 ガンダムエクシア
【読み方】 がんあむえくしあ
【所属陣営】 ソレスタルビーイング
【パイロット】 刹那・F・セイエイ
【動力】 GNドライヴ
【装備】 GNソード
GNロングブレイド
GNショートブレイド
GNビームサーベル×2
GNビームダガー×2
GNバルカン
GNシールド
【発展機】 GN-001/hs-A01 ガンダムアヴァランチエクシア
GN-001/hs-A01D ガンダムアヴァランチエクシアダッシュ
GN-001RE ガンダムエクシアリペア
GN-001REⅡ ガンダムエクシアリペアⅡ
GN-001REⅢ ガンダムエクシアリペアⅢ

【詳細】

GNY-001 ガンダムアストレアから発展した第三世代ガンダムの1機。

GNY-001 ガンダムアストレアの複雑なフレーム構造を受け継いでいるため人間に近い柔軟な可動域を誇り、その広い可動範囲をフルに生かした近接格闘戦特化MS。

開発コード・「セブンソード」の名の通り装備された7本の剣を用途に応じて使用。
基本装備はGNソードGNビームサーベル×2、GNビームダガー×2だが、脚の付け根にあるハードポイントにGNロングブレイドGNショートブレイドの有無を選択可能となっており、ミッションに応じて剣の種類を選択可能。

近接戦闘に特化した機体ではあるがGNソードを変形させることでGNビームライフルが出現し遠距離攻撃にも対応している。
しかしパイロットである刹那の射撃技能があまり高くないため命中率が低く、主に牽制目的として使用されることが多い。

なおもっぱらGNソードによる接近戦を行っていたため、GNビームサーベルの使用回数は少なく、ビームダガーに至っては投擲武器としての使用が多かった。

ファーストシーズン終盤においてGNフラッグとの激戦で大破。
セカンドシーズン開始までに刹那は大破したエクシアを修復してリペアとして登場。
さらに外伝を中心に多くのMSVが作られ、リペアⅢまで確認されている。