GNソード

【武装名】 GNソード
【読み方】 じーえぬそーど
【保有MS】 GN-001 ガンダムエクシア

【詳細】

GN-001 ガンダムエクシアが持つメイン武装。
プロトGNソードから発展し、GNソードとGNシールドGNビームライフルを一つにまとめた複合武装となっている。

ソード部分はエクシアの腕よりも長く、刀身にGN粒子をコーティングすることで実体剣とビームサーベルの特性を併せ持ち凄まじい切断力を発揮する。
破壊力が高いが、その大きさゆえ取回しに難があるのが弱点。
だが環境によっては威力が軽減されてしまうGNビームサーベルに比べ、GN粒子を定着させるための「芯」が存在するため、あらゆる領域で安定した切断力を発揮できることが強み。

また刀身を折りたたむことでライフルモードへ移行。
GN粒子を圧縮したビームを発射することで遠距離戦へも対応出来る。

使わない場合は刀身を折りたたむが、GNソードとライフル部分をシールド側に折りたたむことでマニュピレーターの自由を確保出来、任務によっては最初から装備しないこともある。

次世代からは小型化が進み、グリップの変形と刀身を90度回転させるだけでライフルモードに可変するGNソードⅡや、それをベースにしつつ投擲性能やライフルモードの機能強化に振り分けたGNソードⅡショートGNソードⅡロング
GNカタールで採用された新素材を用いたGNソードⅢGNソードⅤなど発展形も非常に豊富。

なおGNバスターソード系列はGN-XⅡで採用された装備がベースであるため、GNソード系列とはまた別の系譜となる。