MSJ-06Ⅱ-LC ティエレン長距離射撃型


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【型式番号】 MSJ-06Ⅱ-LC
【機体名】 ティエレン長距離射撃型
【読み方】 てぃえれんちょうきょりしゃげきがた
【所属陣営】 人類革新連盟
【パイロット】 人革連兵士
【動力】 バッテリー
【装備】 300mm×50口径長滑腔砲
【ベース機】 MSJ-06Ⅱ-A ティエレン地上型

【詳細】

MSJ-06Ⅱ-A ティエレン地上型を長距離支援用に改造した機体。

地上型の頭部に300mm×50口径長滑腔砲を装備し、両膝にシールドを装備した。また、尻部には姿勢制御用のアンカーを設置している。
地上型以上に鈍重になっており、アンカーを展開した状態では身動きがほとんどとれなくなってしまうため、護衛機の随伴が必要となる。