MSJ-06Ⅱ-C ティエレン高機動型

【型式番号】 MSJ-06II-C
【機体名】 ティエレン高起動型
【読み方】 てぃえれんこうきどうがた
【所属陣営】 人類革新連盟
【パイロット】 セルゲイ・スミルノフ
【動力】 バッテリー
【装備】 200mm×25口径長滑空砲
カーボンブレイド
30mm機銃
【発展機】 MSJ-06Ⅱ-C/B ティエレン高機動B型
MSJ-06Ⅱ-C/BT ティエレン高機動B指揮官型

【詳細】

飛行能力の獲得を目的として開発された、ティエレンの高機動タイプ。

腰部の水平展開式の可変翼に12基、脚部内に2基の推進用ジェットエンジンを搭載している。
肩や足のシールドは軽量化のために排除されており、低空飛行は可能となっているものの空中での機動力は低く、空戦ではなく戦地への迅速な移動を目的としているために飛行型ではなく高機動型と呼ばれる。

セルゲイ・スミルノフが搭乗し、GN-001 ガンダムエクシアと交戦したが撃破されている。