GNY-001F2 ガンダムアストレアTYPE-F2

【型式番号】 GNY-001F2
【機体名】 ガンダムアストレアTYPE-F2
【読み方】 がんあむあすとれあたいぷえふつー
【所属陣営】 ソレスタルビーイング
【パイロット】 フォン・スパーク
【動力】 GNドライヴ
【装備】 プロトGNソード
プロトGNランチャー
GNシールド
GNバルカン
GNビームサーベル
GNリフレクション
【ベース機】 GNY-001F ガンダムアストレアTYPE-F

【詳細】

GNY-001F ガンダムアストレアTYPE-Fの老朽化した部分をGN-001 ガンダムエクシアのパーツを使って改修を施した機体。

建造から15年が経過しているため各部パーツが老朽化しており、腰アーマーや各部のGNコンデンサーを初めとして最新の設備を用いて改修が行われたため全体的な性能が向上している。

改修箇所は以下の通り。
  • 頭部アンテナ→トランザムが使用可能になったため大型化
  • 両手両足のハードポイント付きコンデンサー→ハードポイントを廃止してレンズ状パーツを用いて通常のコンデンサーと同じパーツに置き換え
  • 腰のスカートアーマー→エクシアのものを使い同形状へと変化
  • トランザム使用可能→トランザム使用状態のみ、任意で機体周辺の粒子を操作できる新機能・GNリフレクションが追加。