暴走進化

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  読み方   暴走進化(あくせす)
 出展作品  もえもんストーリー DetonateCode:GS
  概要   萌えもんのポケモン化現象
  特記   『変・・・身ッ!!』

詳細:萌えもんがその前世の姿である「ポケモン」に進化する現象。
   萌えもんを遥かに凌ぐ力を、自在に奮う事が出来る。
   作中では9~10話にて、ノアが初めての発動者となり、続く11話でも次いでルビィが発動。
   どちらケースでも、命の危機に瀕することと、内包する矛盾が爆発したことが発動のトリガーであるようだ。

   異形への進化故に一度発動すると遺伝子にも異常が生まれ、後天的に色違い化する。
   自在にその姿に変身できる反面、強すぎる進化である為使いすぎると、やがて肉体が耐え切れずに崩壊する。
   (→ソーマの死因を参照)


   作品内時系列では、過去の発動者はエールただ一人である。
   オーキド博士が知っていたのは、過去に同じことを相談されていたから。


   ちなみに元ネタは、WILDARMS2ndIGNITION。
   13話の一番盛り上がるトコで♪バトル・ナイトブレイザーを使った為に定着した。