ユウキ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター名 ユウキ
   性別  
   種族   人間
   特記   血に刻まれた粗忽者
 口調・口癖  年相応の男性口調。

詳細:オダマキ博士の息子。父親の手伝いをする為、よくホウエン中をうろついている。
   外に出るのに手持ちの萌えもんを忘れたり、トワこの事を男だと勘違いしたり、
   何かというと粗忽だったり忘れっぽかったり、なんかドジっ子体質らしい。父親共々。
   だが、萌えもんの育成や、バトルに関する能力は非常に高い。
   結局、トワこがユウキに勝ったのは、一番最初にトキシュが本気を出さなかった時のみである。
   博物館でのだきゅ事件をきっかけに不幸にもトワこに惚れてしまい、
   相棒のトキシュと共に、恋の共同戦線を張ったりとか何かしていた。実にけなげである。

   基本的にはいい人。というかいい子。
   文句を言いつつも手伝ってしまう、世話焼きな面もある。
   ついでにヘタレな面もあったが、後に黒ユウキに覚醒して後は怒ると大分怖くなった。

   現在はトワこと結婚してカントーに引越し、も生まれてやっと普通に幸せになったようだ。
   カントーの生態調査なんかもしていたが、今は家で休暇中である。


パーティメンバー