ウル

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター名 ウル
   性別  
   種族   ケンタロス
   特記   「野牛」「勇敢」のルーン
 口調・口癖  少し荒っぽい男性口調

詳細:サファリゾーンから脱走し、放浪の末にアーシスと出会って共にトキワの森の深部で暮らしていた。
   記憶も知識も無いマナを保護し、彼女を妹や娘のように、家族のように思っている。
   又、幼い自分を育ててくれたラグを母親のように思っており、彼女には頭が上がらない。
   人間を自分勝手な偽善者だと思っており、嫌っているがマナだけは別。

   明るくて細かい事は気にしない大雑把な性格。頼りになる兄貴といった風。
   マナの事は護ると心に決めているが、籠の鳥のような状態にはしたくないとも思っている。
   悩みなどを自分の中に溜め込みがちだが、それを乗り越えるだけの心の強さも持っている。

+■第二期 †Sleeping Princess†
  アーシスと共に、ホウエンに引っ越してきたマナとその家族にくっついてきた。
  …が、その途中に野生の萌えもんに襲われ、マナを護ってその包囲を突破する。
  偶然出会ったシーグルにマナを頼み、アーシスを助けに戻ったが行方不明となり、
  後にマグマ団に加担している事が発覚する。