きみいろきせき セカンドプリンセス

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  タイトル  きみいろきせき セカンドプリンセス
  うp主   泣き虫の人
 コンセプト  強き者の再挑戦。己を見直すための旅。

  • 詳細
16歳。柔らかな金髪を揺らして彼女は見知らぬ土地にやってきた。
レンティア同様、マサラタウン出身の彼女がホウエンにやってきた理由は、2冠を目指して。
膝ぐらいまでしかない身長のキモリを連れて、小母の元を訪れる。
本来ならばもう必要のない旅。大方の子供は1年で旅を終えている。
それも、チャンピオンに輝いたのならなおさら…色んなところから手招きをされるのだし。
それでも彼女は新たな旅を選んだ。
見据える先には、強大なライバルの存在。

強く、勇ましく、優しい、愛しい存在に勝つまでは、家になんて帰れない。
自分にたりないものは何だろう。
マミィとダディに似て私は美人で天才トレーナー。
トレーナーの才能が有るのは当たり前、ちやほやされるのは当たり前。
だって私はジムリーダー二人から産まれた、優しい研究者に愛された存在なのだから。
それだけじゃダメだと知ったのは去年の旅。
血じゃない、育ちじゃない。
それでも、私は天才なのだから… 勝てない理由が分かるはず。

去年の自分をよく知る仲間たちと別れて、1からもう一度歩き出そう。

  • 登場キャラ
 *ペチカ   ちょっぴり冷めたお姫様。
 *レスト   癒し系の弟分。
 *ゼフィアー 引きこもりの引っ込み思案。
 *天藍    天真爛漫突撃系。
 *グレン   紳士な王子様。
 *パドゥセス おかしな口調の食いしん坊。
 *スーン   童話に夢見る人魚姫。

 *シフォン  研究者の助手。
 *モニカ   明るい飛べない鳥。

 *シン    彼女の愛想のない息子。
 *ユル    穏やかなフォロー役。
 *???   身体が弱いアタッカー。

 *レンティア 今では優しい研究者。
 *タイン   結局ツンデレ。