パルキア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター名 パルキア
   性別  
   種族   パルキア
   特記   存在そのものが反則な、陽気なジョーカー
 口調・口癖  馴れ馴れしい女口調。「うふふ」

詳細:一番伝説的な仕事をきっちりしておきながら、伝説(笑)なお方。
   ニッケルが旅をしているときに出会い、そのまま彼に惚れこんでいるようだ。
   普段はニッケルを弄り倒して楽しんでいるが、「おーけー!あなたとならどこまでも!」という
   台詞が如実に表しているように、ニッケルを心から信頼し、また愛している。

   元々のパルキア同様、空間の秩序を守る伝説萌えもんであり、その吐息は空間の歪みを直す力がある。
   また、空間(3次元)を操れるということは確実に4次元以上の世界の住人だと思うのだが、そのあたりは
   いったいどうなっているのだろうか?(少なくともシースワロー世界では高次元の存在であるが)。

   ジラーチとの仲は良いが、ジラーチの無茶な願いのために発生した次元の歪みを直しに走り回ることが
   多く、少しは考えて欲しいくらいには思っている。