萌えもんギルド


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  読み方   もえもんぎるど
 出展作品  シースワローの行く萌えもん金銀ver. クレセントの行く萌えもん鬼畜3Rdver.
  概要   いわゆる何でも屋
  特記   各主人公たちの原点であり、居場所である

詳細:「依頼主から貰った依頼を解決し、その働きに応じた分の報酬を貰う、萌えもん及びそのトレーナーからなる団体」である。

   直接的な元ネタはDSゲーム「世○樹の迷宮」の「冒険者ギルド」から。
   しかし作者は「ギルド」と名のつくものが登場するゲームは好きであり、これまでいくつもプレイしているため、元ネタはこれ
   だと一つに決めることはできない。

   物語中では主人公たちのギルド以外のギルドの存在には触れていないが、ちゃんと存在する。
   総元締めはリーグやジム、萌えもんセンターの管理を行っている萌えもん協会が行っており、クロムが夢の世界からギルドの
   概念を持ち込んだために、現実世界でも正式な仕事として採用された。