ミィル

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター名 ミィル
   性別  
   種族   ペルシアン
   特記   メンバー1のナイスバディ
 口調・口癖  丁寧口調。一人称は「私」

詳細:クロム一行の持ち物をスったことがきっかけで「師匠の粛清」を受け、メンバー入りした(語弊あり

   メンバー1の常識人……だったはずなのだが、そもそも常識人は師匠に弟子入りしたりしない!
   作者的ネコ分補充であり、作者の考えるネコ的性格(気まぐれ)を完全投影している。
   おかげで彼女はレイヤに次ぐ黒いキャラとなっているが、表には出していない。

   元々はサカキの手持ちであり、サカキサイドのスパイとしてシースワローに潜り込んだのだが…。

   物語中盤でペルシアンに進化して一番の美人さんに。
   しっぽのもふもふでぜひ締め上げてくだs(ry