※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


Dingux導入


導入方法が掲載されているサイト

2ちゃんねる

FAQ
Q.ファームウェアのバージョンが1.3以上だと導入できませんか?
A.ファームウェアはどのバージョンでも導入可能です。
 極端な話、ブリックしてファームウェア起動不能な本体にDINGUXを導入した実例も挙がっています。
 DINGUX導入とファームウェアは一切関係がありません。

Q.Listコマンドを打っても"0"が返って来ます。
A.Listコマンドで"1"が返って来ない場合、本体がPCに正しく認識されてません。
 USBケーブルの物理的問題か、ドライバのインストールに失敗した可能性があります。

Q.Boot 0を打っても先に進めません。
A.Listコマンドで"1"が返って来てこの状態なら、リカバリツール用ドライバを入れた可能性があります。
 USBtool用ドライバを入れ直して下さい。

Q.Boot 0でホワイトアウトします。
A.下記ページを参照してみて下さい。
updated
hwinit_ex for usb_boot
http://www.mediafire.com/?mnnzziomyxy

* how to use in usb_boot

 1.press b + reset 
 2.boot 0
 3.load 0x80000000 hwinit_ex_9331.bin 0
 4.load 0x80600000 zImage 0
 5.go 0x80000000 0

作業環境の作成 (ホワイトアウト対策用)
1.下記3ファイルをダウンロード
2.解凍後、「dual_boot_installer_20090916」フォルダと「hwinit_ex_bin_100123」フォルダの中身を全て「usbtool」フォルダに移動する
 hwinit.binは上書きとなるが気にしない。ホワイトアウト対策ではhwinit_ex_9xxx.binを使用するため。
3.「usbtool」を作業フォルダとする (ドライバの読み込み先等)