※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


パッケージの変遷


1.初期


2-1.後期(中国語外装)

  • 引用元: 抜け殻::comWee.net
  • 2009.08.05エントリ
  • 記載が中国語。
  • 黒バージョンリリース後の外装、と言われる。

  • 台湾ユーザーのレビュー。同一パッケージ。
  • 2009.06.29のエントリ

2-2-0.後期(英語外装)


2-2-1.HK版1

  • 引用元: まんぼうの道具箱 別館
  • 2010.01.10のエントリ
  • 熊掌ロゴや、DINGOO DIJITALの記載が無いのが特徴。
  • 本体背面にも熊掌ロゴが無い
  • でもちゃんと動きます。心配しないように。

2-2-2.HK版2

  • 引用元: デジタルオーディオマニア
    • 2010.01.14のエントリ
  • 外見は2-2-0.後期(英語外装)と全く同じ。(左側面のみ異なる。)
  • 正面にレーザーシールが無いのが特徴。レーザーシールの記載は以下の通り。(簡体字中国語)
Real Player
新圳市華芯飛科技有限公司
代理認証授権
  • 本体背面にも熊掌ロゴがある。パッケージがないと、正規版と見分けがつかないタイプ。

3.外装? 販促用ロゴ?

  • 引用元: Perfectゲームラボ
    • 2009.07.16以前のエントリ
  • 外装は中国語。
  • 2-1.後期(中国語外装)と同一物?
    • DINGUX普及直後かつ丁果分裂前のものなので、正規版と思われる。
  • "數碼"は繁体字中国語。(cf.簡体字中国語は"数码") 香港or台湾向けパッケージか?