陰謀論


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日本で大麻が禁止されたのは、大麻を神道の飾りかなんかで使っていて、
GHQが日本の文化を貶めたいために、禁止したらしい。
有害だから禁止しようとなったわけじゃない。


アメリカで大麻が禁止されたのは、タバコの消費量が減る恐れがあるので
タバコ会社が大麻禁止を働きかけたという話がある。
日本はたばこに税金をかけているから、やはり禁止したままのほうが都合がいいはずだ。


戦後、最貧国になった日本が麻薬原料の販売によって
アングラマネーを肥やす事を防ぐために定められたお。

これを日本赤軍が発刊した大麻推奨本『マリファナ・ハイ』などの、
「古来より日本に根付いていた大麻文化を潰すために定めた」
みたいな解説に騙されてる人が多いけどね。
・・・大麻文化なんて麻布作ったり馬のエサにする程度だったのにね。



麻薬取締局と警察の統合問題

マトリが統合への反発から存在意義の提示のために実績が必要だった
ダメセンの情報が15年前と古いままなのも、都合が悪くなってしまうからでは?

国民健康保険と製薬会社と医師の関係

禁煙治療は製薬会社のドル箱事業、たばこより大麻の方が健康によいといわれて嗜好利用にシフトされたら困るのは誰か?
参考)チャンピックスの2007年度売上高938億3600万円
医療大麻の適応症は250ほどあると言われ、これらが薬漬け大国の日本にとって既存薬と入れ替わることは大きな脅威になりえないか?
製薬会社による製剤(抽出・合成品)はアメリカやカナダの医療大麻州法には含まれず、生薬を乾燥させた大麻のことをさしている
生薬の乾燥品であれば、禁じられたとしても素人が容易に栽培できることから薬価は必然抑えられてしまうが、面白くないのは誰か?


コメント


  • たばこもそうですが、酒造会社も関わってきそうですもんね。 -- かず (2010-04-30 15:41:49)
  • 大麻は、他品目にわたり産業利用が期待できる。 -- 麻太郎 (2011-01-04 23:36:42)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。