※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


死霊術師転職

  • ミネット / 転職-死霊術師(Necromancer)1
あなたも元老院に肩入れしようとするシーフの方?シャフロン様から大体のことは聞きました。
でも、死霊術は誰にでも教えてあげられる物ではありません。あれはあまりにも危険な呪術なのですからね。
想像して御覧なさい。いつでも、どこでも死霊に悩まされる人生が、いったいどのようなものなのかを。
教えてあげたくなくてこんなことを言っているわけではありません。私の話が信じられないのなら、ウェストコートにいるシャランを訪ねてみてください。
魔法に詳しい人ですから、禁じられた呪術のこともよく知っているはずです。
彼女からも私と同じ話を聞けば、私の言うことを信じていただけるでしょう?

(シャランに禁じられた呪術のことを聞くこと。)
シャラン / 転職-死霊術師(Necromancer)1
禁じられた呪術ですか…いったい何故それを?
まさか死霊術に興味を持っているのではありませんわね?
もし、本当にそうでしたらおやめください。死霊術は危険すぎる呪術ですわ。

  • シャラン / 転職-死霊術師(Necromancer)2
執念深い方ですね。ならいいですわ。話してあげましょう。
ベレリアンという人物の悲劇を聞いたら、貴女も考え直すことになりましょう。
貴女も黒妖精ですから、バラルクという王の伝説はもちろんご存知なのでしょう?
その昔、妖精への復讐心で始めた戦争でアラド全土を恐怖に襲わせた暴君バラルク。
ベレリアンは彼の遠い末裔でした。
祖先の悪行のせいで蔑まれていた彼は、復讐の為に死霊術を創造しました。
それだけでなく、バラルクの死霊をも呼び出して使役し、ついに復讐を果たしました。
ですが、その彼は死霊の強大な力に耐え切れず、死んでしまいました。
死霊術はそんなものです。
強大な力の代価として絶えず悩まされ、ついには悲劇的な結末に落ちてしまう…

(ミネットに戻っていくこと。)
ミネット / 転職-死霊術師(Necromancer)2
どうでした?シャランの話を聞いて、心を変えましたか?
あの話を聞いたらお分かりでしょうけど、並みの覚悟では死霊術を学ぶことはできません。
本当に、相応の覚悟ができているのでしょうか?


  • ミネット / 転職-死霊術師(Necromancer)3
本当にあんな話を聞いてなお、死霊術を学びたいというのですか。大した覚悟ですね。
そう…あなたなりに複雑な事情があるからでしょう。
その事情までは聞きません。いずれにせよ、他人に言えないことだというのは分かっていますから。
ただし…あなたが死霊術の苦痛に耐え切れる実力を持っているかどうかは確認してみなければならないでしょう。
途中で放棄するような人相手に時間を浪費したくはありませんから。
テストは簡単ですわ。
あなたが充分に丈夫な体を持っているかを確認するだけですから。どうです?挑戦してみますか?

(闇のサンダーランドをAランクでクリア)
ミネット / 転職-死霊術師(Necromancer)3
基礎はそれなりに備えているようですね。
分かりました。では死霊術を教えて進ぜましょう。

  • ミネット / 転職-死霊術師(Necromancer)4
死霊術を使うためにはまず、死霊の力を理解すべきでしょう?
死霊とは元素状態にまで散らばって自然に帰す依然の魂魄のことです。
人間はあれを霊魂とも呼んでいるようですが。
聞いた所、闇のサンダーランドたる場所には一度死んで復活したグールグウィシというモンスターがいるそうですが。
あれがいまだに生きて動いているのは、多分死霊にさえもなれなかった魂魄がその体に留まっているからではないか、と思います。
この魔法の珠を差し上げます。
これを持ってあれを退治すれば、あの肉体に留まっている死霊の根源が集められるはずです。

(闇のサンダーランドMでグールグウィシから死霊の根源を持ってくる)

ミネット / 転職-死霊術師(Necromancer)4
やはり、私の予想が合っていましたね。
あんなのが生きてうろついているなんて、このアラド大陸って深刻な状態ですね。
黒妖精にまで悪い影響を及ぼすのではないか、心配ですね…

  • ミネット / 転職-死霊術師(Necromancer)5
いいです。これからあなたに死霊の力を扱える方法を教えましょう。
ただし、私の教えてあげられるのは至って基本的な概念の段階までです。その以後はあなたの手で応用してみて、自ら悟っていくべきです。
ベレリアン様も、そのような過程を経て死霊術を作り出されたのですから。
いいですか?これからはもう後戻りはできません。
私はあなたの集めてきた死霊の根源を利用して、あなたの扱えそうな下級死霊を呼び出しておきます。
心の準備ができたら、私の所においでになってくださいね。

(ミネットに話しかけること)
ミネット / 転職-死霊術師(Necromancer)5
こうしてもう一つの悲劇が始まりますね…
悲しいけど、仕方ありませんこと。何卒あなたの行く道に幸運があらんことを。
これからあなたに訪れる苦しさに比べれば、あまりお役に立てないような気がしますが…。


デスブリンガー転職