※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Lv- ボロボロのスヤベルト
族長、我々が天城の為に犠牲にならなければならない理由を教えて頂きたい。 -妖精の青年-

Lv- ボロボロのスヤブレストプレート
最初はこうして始まるのだ。-新米冒険者への念押し-

Lv- ボロボロのスヤゲートル
行く当ても無く歩き続けてもう5年。元々綺麗だったゲートルがこれまでの道程を語ってくれる。 -放浪詩人-

Lv1 ボロボロのスヤブーツ
いくら実力が大事だと言ってもな、装備もある程度は揃えておけよ? -下水道女王パリス-

Lv3 古びたスヤブレストプレート
やはりスピードか?

Lv3 古びたスヤベルト
よくご存知の事でしょうが、我が種族全体を犠牲にしなければならないかもしれません。 -妖精の青年-

Lv3 古びたスヤブーツ
経歴は装備が語ってくれる!この磨耗した所を見ろ。 -下水道王女パリス-

Lv3 古びたスヤショルダー
アガンゾ…あなたに会って、朝目覚めることが、再び日が上ることこそが幸せだと解った。 -ロキシー-

Lv5 粗悪なスヤベルト
何故我々が、我々をグランプロリスから追い出した愚かな人間どもの為に犠牲にならなければいけないのですか? -妖精の青年-

Lv5粗悪なスヤショルダー
ごめん。私の命より、あなたがちょっとだけだが、大事なのよ。 -ロキシー-

Lv5 粗悪なスヤレザーブーツ
みすぼらしいのが悪いかよ!? -下水道王女パリス-

Lv5 スヤブレストプレート
スヤの木は本当に色んなところで使用されるようですね。-弟子-

Lv5 スヤショルダー
ほほう、黒妖精もカザン症候群にかかるのか・・・-アガンゾ-

Lv5 スヤベルト
そうではありません。私の愛する者達を全部死へと追いやるわけにはいかないのです。 -妖精の青年-

Lv7 堅いスヤベルト
族長・・・・・・大魔法陣・・・・・・1千年の寿命を約束された我々が、その代価を払う時が来たと申すのか?-妖精元老-

Lv7 堅いスヤショルダー
ち、近づいたら殺してやる。とっとと消えちまえ!-ロキシー-

Lv7 堅いスヤブレストプレート
軽甲の長所は、強力な防御力とその軽さなのか?

Lv8 古代のスヤレジスト
軽甲は管理を謹まないといかんのじゃ。さもないとこんなに長くは持たんわい・・・-シンダ-

Lv8 古代のスヤバンド
我々は消滅するはずじゃ。 -妖精元老-

Lv8 古代のスヤショルダーパッド
ちっ。発作か。鎖の力で統制するにはもう遅くなってしまったのか? -アガンゾ-

Lv8 スヤレジスト
スヤの木は固さが金属並みじゃよ。-シンダ-

Lv8 スヤバンド
悲しいかな!あの幼き者達には何の罪も無いというのに…… -妖精元老-

Lv8 スヤショルダーパッド
わ、分かった分かった!君の近くには行かないから心配するな! -アガンゾ-

Lv10 スヤバンド・改
これにて’転移’が一段落されんことを祈るのみ。-妖精元老-

Lv10 スヤショルダーパッド・改
ぽかっ!気性悪い黒妖精め。ちょっと眠ったら直るはずだ。-アガンゾ-

Lv10 スヤレジスト・改
スヤの木と金属を併用したら防御力がずいぶん向上できたんじゃ。-シンダ-

Lv11 旧式スヤメイル
むむ、どこからこんな旧式を出して来おったんじゃ?ケッ、触れたくもないわい!-シンダ-

Lv11 旧式スヤコイル
創造の業・・・・・・と思う所存なり。-妖精の族長-

Lv11 旧式スヤアミス
ごめん・・・・・・ -ロキシー-

Lv11 スヤレギンス
ひい~寒みぃ~ガタガタ。仕方ない。これでも燃やして暖まろう!

Lv11 スヤコイル
人間達はまだ知らぬはず。もしかすると我々は人間達の面倒を見るために創造されたやもしれぬ・・・-妖精族長-

Lv11 スヤアミス
謝罪の言葉も言えるのか? -アガンゾ-

Lv13 堅固なスヤレギンス
レギンスは体と完全密着させるべき装備だ!-帝国教官-

Lv13 堅固なスヤアミス
黙々と歩いていくアガンゾの背中を見る… -ロキシー-

Lv13 堅固なスヤメイル
バン!バン!これじゃ。丈夫によく作りおったのう。 -シンダ、弟子に-

Lv13 堅固なスヤコイル
ほれ、そこの死にそうな面の若いの。どこへ行かれるのかな? -賢者-

Lv14 使い古しのスヤガードル
友達を・・・・・・殺しました。-ライナス-

Lv14 使い古しのスヤマント
背中に刺さってくる微弱な視線から・・・・・・ -アガンゾ-

Lv14 スヤガードル
グランプロリスへ行きたいと思います。 -ライナス-

Lv14 スヤライトパンツ
スヤの木は丈夫でいいな。

Lv14 スヤアーマー
アーマーとメイルの差は、型を取って作るかそうでないかにある。

Lv14 スヤマント
約束できなかった愛を・・・

Lv14 スヤガードル
グランプロリスへ行きたいと思います。-ライナス-

Lv14 スヤライトパンツ
スヤの木は丈夫でいいな。

Lv15 バイネンフルクベルト
呪われた生物たちの骨を集めて作った軽甲。

Lv15 バイネンフルクショルダー
いい装備だが……何故か引っかかるな?

Lv16 硬質スヤアーマー
スヤの軽甲というものはじゃ、重ねる木目をどう配置するかで強度が違ってくるわい。 -シンダ-

Lv16 硬質スヤガードル
あそこで何をする気かね? -賢者-

Lv17 虫食いのボーンブレストプレート
これは……一体装備の手入れをしておるのかね? -シンダ-

Lv17 虫食いのボーンベルト
…もうこれ以上、私の手が剣を握ることは無いでしょう。 -ライナス-

Lv17 虫食いボーンショルダー
ルネ、あなたと同じ組になりましたが、別れて行動した方が良いではないでしょうか。-ヴァン-

Lv17 ボーンベルト
なんと!おぬしの才能が惜しいではないか。-賢者-

Lv17 ボーンブレストプレート
モンスターの骨は時として強力な防具にもなってくれるのじゃ。-シンダ-

Lv17 ボーンショルダー
おや~坊やの癖にカワイイこと言ってくれるじゃないの、ヴァン。待ちな、このお姐さんがカワイがってやるからさ。 -ルネ-

Lv19 堅いボーンショルダー
自分は魔法使いが嫌いです。故に、ルネ殿も嫌いです。 -ヴァン-

Lv19 堅いボーンブーツ
私の人生の業を試しに行くのです。-ライナス-

Lv20 もろいボーンバンド
はあ、正しき精神を持っている者が、何ゆえそこまで己を放り出そうとしているのかね? -賢者-

Lv20 もろいボーンショルダーパッド
古いショルダーパッドだな。破れた形を見ると、ハンターに攻撃されたに違いない。 -クラン-

Lv20 ボーンレジスト
ボーン系列の装備は丈夫だが、虫が食いやすいぞ。

Lv20 ボーンバンド
苦労して築いた物こそ、崩れやすいんです。 -ライナス-

Lv20 ボーンショルダーパッド
悪に染まりし者よ、冥府に案内してやろう。 -モイエン-

Lv20 大陸の新緑ベルト
樹木が長生きすると自我が形成されるのです…… -セリア-

Lv20 大陸の新緑ショルダー
万物を浄化する力 -大陸の新緑-

Lv20 バイネンフルクパンツ
クンクン。ゲッ、何だこの臭い。こんなの、着れるかよ! -新入り-

Lv20 バイネンフルクコート
恨みを持って死んでいった獣は時々、呪いの混じった血を吐き出すことがあるぞ。

Lv25 古代のボーンコイル
剣の道は二つに分かれておる。殺人剣と活人剣。 -賢者-

Lv25 古代のボーンレギンス
もう休ませてくれ。

Lv25 ボーンコイル
ロキシー……君を忘れないよ。 -アガンゾ-

Lv25 ボーンメイル
ガラーンガラーン。あ~、ボーンメイルの骨がぶつかる音、本当にいやだ…

Lv25 大陸の新緑パンツ
大地に深く、その根をつけたまえ。 -大陸の新緑-

Lv25 大陸の新緑コート
日光と水さえあれば、この世の全てを美しくすることが出来るよ。 -大陸の新緑-

Lv30 使い古しのボーンガードル
ロキシー、逃げるんだ! -アガンゾ-

Lv30 ボーンガードル
ロキシー……ダメだ!絶対鎖を解くな!! -アガンゾ-

Lv30 アクアクルステショルダー
魔力を持つ甲殻類の殻で作った軽甲

Lv30 バサルトマークパンツ
溶岩を冷ました岩石で作った装備だそうだが?

Lv30 バサルトマークコート
暑い!うおおお~!俺の怒りを受けてみろ!

Lv35 アクアクルステコート
皮で装備が作れるのか。本当に捨てる所が無いな!

Lv35 アクアクルステパンツ
ヴァン!クルステを獲ってちょうだい! ルネ…自分の仕事は自分でやったらどうだ?

Lv45 セラミックレギンス
セラミック材質は誰にでも扱えるような代物ではない。 -巨匠シーブ-

Lv50 セラミックライトパンツ
これぐらいの防御力なら、実戦に配備出来そうだ。 -スカディーガードリーダー-

Lv55 シニスターグローワー上着
黒妖精の墓場で呪われて死んだ獣の骨で作った、紫色で燃える軽甲セット。

Lv55 しつこいバロス上着
接近戦に長けた武道家、バロスの軽甲セット。

Lv55 非情なエグゼキューター胸甲
無慈悲な偽装者ハンターの軽甲セット。

Lv55 セフィアボルテックス上着
素早い動きの取れる軽甲装備。その動きはまるで竜巻のようだという。セフィアの装備色が特徴。