※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

思い出のギター 君の音色
教室の隅 太陽の光が射す場所
あなたの席

遠くから見る僕が居る
授業中昼寝してる
あなた見えた

好き、だよ
あなたが好き
少し言葉が足りないけれど
好き、だよ
少し勇気が足りないけど
あなたが好き

君が好きって
日々募る想い
溢れる想いが背中を押してくれる

勇気出して声をかけたの
卒業したら東京へ行くんだって
聞いたら想い 溢れてきた
早く 急かす想い
伝えてもいいですか

好き、だよ
あなたが好き
愛しくて 愛しくて
想い溢れてくる

あと少しでサヨナラだね
遠く行ってしまう
聞いたら涙 溢れていた
早く、急かす想い
伝えてもいいですか

君が好き、って
一度きりの告白
溢れてくる涙が背を押してくれた
君が好き、
上手く伝わったかな
返事は要らないから
少しだけ僕を覚えていてほしい

何もかもが愛しくて
全てが君色に
染められた僕だからこそ
きっと

上手く好き、言えるよ

好き、だよ
あなた好きだよ
愛しくて 愛しくて
涙溢れてくる

ずっと忘れないで
僕の事を
ずっと忘れないよ
君の事を

あなた好き、だから
1番に好きだよ
足りないもの全部
あなた持ってる
好き、だよ
あなた好き