※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

たとえ雪が君を包んでも
僕が溶かしてあげるから
ねぇ 溶けない雪なんてないんだよ

君が愛してた あの人はもう遠くで
君の拭いきれない過ちも
流しきれない罪も全部 隠しきれないまま

雪は溶けるのに この気持ち解(ほど)けないよ
冷たい温もり
身体を凍えさせて溶かす
君の事だよ

ねぇ 泣かない人なんて居ないんだよ
解(ほど)けない想いなんてないんだよ
君はただ 後悔の日々を 繰り返してるだけだよ
そこには 変わらない想いがあるんだよ

君が愛した あの人になれないけれど
君の心に残る深い傷跡も
君の流した涙も全部 受け止めてあげられたら 

雪は溶けるのに この気持ち解(と)けないよ
冷たい温もり
優しさで包んて溶かしてく
君の事だよ

ねぇ 傷つかない人なんて居ないんだよ
解(と)けない想いなんてないんだよ
傷ついて 泣いても 愛してしまうんだよ
人は人を愛してしまうんだよ
咲かない花なんてないんだよ

たとえ雪が君を包んでも
僕が溶かしてあげるから
ねぇ 溶けない雪なんてないんだよ