基本的な事


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まずFPSの基本的な部分を説明します。
  • FPSってどんなゲーム?
FPS(First Person Shooting)とは、一人称視点で銃器や手榴弾、時には重火器を使用して敵プレイヤーと戦うゲームです。
ゲームとは言えど競技性、戦略性は高く日本ではマイナーな層のゲームではありますが世界では人気の高いゲームでプロゲーマーと呼ばれるゲームで賞金を稼ぐトッププレイヤーも多く存在しています。
最近始めた!なんて方の中にもしかしたらトッププレイヤーになれる才能を持った方が居るかもしれません
少しでもトッププレイヤーに近づけるようにがんばりましょう!!努力できることも才能です。

  • 基本的な用語,テクニック
基本的なテクニックを用語と共に説明します。(こちらに関してはAVAWiki様を閲覧したほうがわかりやすいかもしれません。)

・クロスヘア
画面の中央に表示される十字の照準。基本的にこのクロスヘアに向かって弾が飛んでいく。
FPSではクロスヘアを動かす=視線を動かす事

・AIM(エイム)
アイムでは無いので注意。
クロスヘアを相手に合わせる技術のこと。このAIMの部分は才能に大きく左右されます。
最低限使いづらくないマウス+ゲーム用マウスパッドくらいは準備しておきましょう。
多少出費にはなりますが、ゲームのやりやすさが格段に違います。

・センシティビティー
通称センシ、クロスヘアを動かす速度の事。
初心者の内はクリアリングをするのに支障が無い程度の速度かつ相手の頭を狙いやすい速度に設定すると上達が早い。
ローセンシ・ミドルセンシ・ハイセンシと大きく分けて三つのパターンがあります。
ローセンシはマウスを大きく動かす必要があるが一度相手にAIMがあってしまえば敵に弾を当て続ける事が可能ハイセンシはマウスをあまり動かす必要はないがAIMの精度がローセンシに比べて大きく落ちるAIM方法。ミドルはその中間ですね。
個人的にはロー~ミドル推奨。

・クリアリング
とても重要なテクニックです。
当たり前ですが対戦型のゲームですので、味方がいれば敵もいます。
FPSのゲームの特性上待っているほうが有利なゲームです。
経験を積めばここにはよく敵がいるから注意しよう。なんて場所が出てきます
そういう危険な場所に敵がいないか確認する=クリアリングくらいの認識で大丈夫です。
とりあえず自分の進行先はクリアリングしておきましょう。
自分のミスでチームが壊滅する。何てことも珍しくは無いです。

・キャンプ
交戦・重要なポイントで敵を待つ行為。
意味の無い場所での過度なキャンプや、状況を読めずにキャンプをしているプレイヤーは
キャンパー・芋と呼ばれます。こういったプレイは単純に戦力の低下なのでやめましょう!
上手に使えば効果の高い戦闘方法ではありますが、間違った使い方をすると敵に囲まれたり大量の敵に同時に遭遇したり危険性が伴う方法でもあります。

・リコイルコントロール
銃を撃つと反動が発生します。
その反動を殺すテクニックです。
基本的には反動と逆の方向にマウスを微調整する(上反動なら下右なら左等)
高火力の銃になるほど反動が大きい傾向にあるので、高火力銃を使う場合多少の慣れが必要かもしれません。

・ストッピング
移動している方向と逆の方向にキーを入れてその場で静止するテクニック
AVAの場合SR以外軽視されがちですが、ARの場合でも初弾をしっかり飛ばす事が出来るので
とても重要なテクニックです。どのFPSでも重要なテクニックですので初心者のうちから癖をつけておいて損はないでしょう。

まだまだ用語はありますがそちらはAVAwiki様の用語集の項目を閲覧してください。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。