大阪の二重まぶたプチ整形


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前回はプチ整形とは何かについてお伝えしました。
二重まぶた、しわ、くすみなど、美容整形の主要治療分野は、ほぼプチ整形が可能です。
今回はプチ整形の中でも、やってみたいと思われている方が多いと思われる「二重まぶたのプチ整形」の効果についてです。

二重まぶたのプチ整形とは、外から見えない糸で2箇所とめて二重にしてしまう方法です。本格的な手術で二重にするのは大変なうえ、手術して気に入らなかった時に元に戻すことも困難です。プチ整形ならば、気に入らなかった場合、糸を抜いてしまえば元通りになるので、その手軽さから現在人気を呼んでいます。

二重まぶたの治療法には、プチ整形では『埋没法』と『切開法』があります。『埋没法』ならメスを使わず、二重まぶたを作ることができます。手術時間は5~10分程度で入院の必要もなく、傷跡も残りません。腫れたとしても4~5日程度で落ち着きます。術後何日かは目を閉じた状態で二重のライン上をよく見ると、糸を通した針穴が2ヶ所あるのが少しわかりますが、1週間ほどでほとんど分からず自然な仕上がりになります。手術料金は10万円前後と安く、抜糸の必要もありません。もし二重まぶたの幅や形が気に入らなかった場合は、比較的簡単に変更が可能です。

ただし、まれに糸が切れて二重が一重に戻ってしまうことがありますが、そうならないようにとれにくいような工夫をしたり、まぶたの脂肪の多い人にはマイクロ切開を行うこともあるようです。
失敗のリスクが少なく、失敗しても元に戻したり変更がきくのがプチ整形のいいところかもしれません。

今回は一般的な二重まぶたのプチ整形を紹介しましたが、まぶたの状態によって治療方法も変わってくるので、何件か専門クリニックで診断をしてもらって、自分に合った治療法をするのがいいでしょう。
参考までに、二重まぶたのプチ整形を行っている大阪の美容整形外科を紹介しておきます。


プチ整形 大阪川崎クリニック オフィシャルサイト
美肌 スキンケア専門サイト「美肌119番」
豊胸専門サイト「バスト119番」
アンチエイジング 若返り専門サイト「若返り119番」
痩身 脂肪吸引専門サイト「脂肪吸引119番」
二重まぶた専門サイト「二重119番」
ワキガ 多汗症専門サイト「ワキガ119番」
美容外科 大阪川崎クリニック院長による美容支援サイト「美容外科119番」
川崎クリニック院長、カリスマDr.「高牟禮彰」の美容整形ブログ
美容ブログ川崎クリニック院長、院長夫人「高牟禮由美子」のビューティーブログ
川崎メンズクリニック
美容外科・美容整形の口コミランキング