【アンチエイジング】夫婦でたるみ取り


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夫が今年で定年を迎えることになりました。
毎日どんなことがあっても必ず仕事へ行き、愚痴ひとつ言わず、家族のために働いてくれた夫。仕事はきっとつらいことも多かったことでしょう。時にはお互いのつらさが理解できず、喧嘩になったこともあったけれど、ようやく夫婦でゆっくりする時間がとれることを嬉しく思っています。

仕事一筋だった人が仕事を終えると、することがなく急に老け込むという話をよく耳にします。夫自身もそれを心配していて、定年後に何をしようかという話を夫婦でよくするようなりました。趣味のゴルフをする、地域のイベントに参加する、少し家事を手伝う、等々案が出ていますが、先日私から新しい提案をしました。「一緒にたるみ取りに行きませんか」と。

お互いいい歳になり顔にもくっきりしわやたるみが出てくるようになりました。それは老化という自然現象だから仕方がないのかもしれません。しかし、顔のたるみは心のたるみというように、顔から若返ることができるなら、きっと夫も私も若々しい第二の人生を歩むことができるのではないかと思ったのです。

夫ははじめは億劫なようでしたが、無理やりクリニックのカウンセリングに連れて行き、実際のビフォアアフターの写真などを見ると、俄然やる気になってきたようです。今はメスを使わなくても若返ることができるようで、それも少し年をとった私たちにはとてもありがたいことでした。

治療を受けるのは夫が退職してからなので、少し先になりますが、定年後の楽しみが一つ増え、夫婦ともに心穏やかな日々が続きそうです。