発生主義の原則


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • すべての費用と収益を、その支出と収入に基づいて計上し、それが発生した期間に正しく割り当てなければならないことを、 発生主義の原則 といいます。
  • 減価償却費の計上、貸倒引当金の設定、費用・収益の見越し・繰延などは、発生主義の考え方によっています。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。