のべるげ!

.              .




動画一覧
人気投票


http://www2.atpaint.jp/kurorekishi/src/OB1227025372415.png

のべるげ!とは、ルーツ氏がフリーソフトで自作したノベルゲーム(ギャルゲー)である。

ストーリーをはじめとして、演出や挿絵にいたるまでそのほとんどをルーツ氏が手がけた。
BGMには「in those days!」内BGMのアレンジやルーツ氏ファン動画の楽曲なども用いられている。

美少女系学園ラブコメディを髣髴とさせるストーリー展開もさることながら、
本人によるかわいらしい挿絵イラストはルーツ氏の一般視聴者層にインパクトを与えた。
その魅力に惹かれ、公開直後からニコニコ大百科やpixivには多くのファンアートが投稿されている。


主なストーリー

「死ぬしかないな……」
一人屋上に佇み、ぼんやりとつぶやく主人公「稲田 直人」。
いよいよ身を乗り出そうとしたその瞬間、彼の前に個性的な少女「糸井 楓」が現れる。
同じころ、校内一の人気少女「奈良原 ケイ」は、同級生の突然の告白に思い悩んでいた。

幾多の想いが交差しながらも、楓をきっかけにして共に行動することになった彼ら。
そして、不思議な雰囲気をもつ生徒「星野 八千穂」と出会った。

それまで平穏に過ぎていた学校生活に、もうひとつの歯車がかみ合い始めた。


登場人物



物語の舞台

具体的な設定や固有名詞などは出てきてはいないが、文中の表現から察するに
一般的な日本の高校がモデルになっていると思われる。


実況スタイル

in those days!」や「Sight excite」と同様、
自分で製作したゲームを実況するというスタイルである。

基本的には物語の背景や解説を踏まえた実況と銘打ってはいるものの、
自分で書いた文章や登場キャラの行動に突っ込みを入れつつ、休憩をいれつつ、
雑談や小芝居を挟みつつ、酒を飲みつつと、まあいつも通りの実況となっている。
くりぃむしちゅー色が強く、上田の名前も初めて出た(Part3の13:30あたり)。
そして、内容が内容なだけに、要所要所で照れ隠し全開である。


ニコニコ動画では

Part1において96,000再生、12,000コメント、マイリスト2,100 (09年2月17日現在,概算)と、
ルーツ氏の実況シリーズ中では3番目の位置にある。

Sight exciteの流れを知るルーツファンは新シリーズ「のべるげ!」に歓喜したが、
この動画でルーツ氏を知った人は、part1のテンションに多少困惑してしまうかもしれない。
元来のルーツ氏を知りたい人は、まずはin those days!などの視聴をおすすめする。

ニコニコ大百科にはすぐ記事ができ、ファンアートが各所にぞくぞく投稿されており
視聴者からの愛されっぷりを感じ取ることができる。
一方、のべるげ!の登場キャラクターに告白をする手遅れな羅刹も登場してしまった。


ニコニコ動画外での評価

Web絵描きのコミュニティとしては国内最大規模を誇り、ニコニコ動画との結びつきが強いpixivでは、
のべるげ!開始直後からルーツ氏ファンの絵師による多数のファンアートが投下された。
同所では、ランキング上位を席巻するセミプロ・トップアマ級の絵師がファンアートを投下し、
ルーツ氏のファンであることを公言したため、その人気と知名度は飛躍的に高まったものと思われる。
現在では200枚近いファンアートがpixiv内で公開されており、
pixiv内での人気を示すステイタスのひとつとなっている「人気タグ一覧」の中には「ルーツ」タグ
(in those days!、のべるげ!、その他ルーツ氏に関連する絵の統合タグ)が掲載されている。

in those days!の頃とは違い、現在のルーツ氏が表現された作品であるという点も
一評価に値するだろう。


関連動画


配布について

のべるげ!実況動画が終了し、のべるげ!は配布予定である。
近日中に配布方法動画を公開するとのこと。

2/9 追記 配布開始

配布元アドレスについて、しばらくの間はこの動画を参照すると確実かもしれません。

2周目実況について

既に2周目の実況も予定されている。
実況プレイヤーはRevin氏らしい。

その他

使用ソフトはフリーソフトの「Yuuki Novel!」。BGMは、フリー素材サイト「ASOBEAT」のものを使用。
また、in those days!ファンには馴染み深い、RPGツクール3の音楽のアレンジ版も使用している。
以前からルーツ氏のPCが悲鳴をあげていたようだが、ついにPart3で俺たちの腹筋と共に崩壊した。
すでにストーリー自体は書き終えており、挿絵や編集作業が終わった都度投稿されている。
また、この作品はSight excite以来、ルーツ氏が期待に応えてくれたと喜ぶファンも多い。
ルーツ!ありがとな~!!
全14回でめでたく完結を迎えた。


(この作品は完結しました。完結間もないのでネタバレなどの加筆修正は慎重にお願いします)

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。

添付ファイル