奈良原 ケイ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

奈良原(ならはら)ケイ
ルーツ氏が作成したノベルゲーム、のべるげ!の登場人物。
金髪のツインテールが特徴。他の2人のヒロインとは違い、外傷は見られない。
直人曰く、スポーツ万能、成績優秀、容姿端麗、さらには家がちょっとした富豪という、文字通り全てがそろったパーフェクト少女。
だが、告白を受けただけで走馬灯を見てしまう困った子でもある(ここでの走馬灯とは、臨死体験をした人が見たと言っている記憶のリピート現象のことである)。
面倒見がよく、気さくな性格で男女問わず人気がある。
だが、そのせいで便利屋のように思われていることや、実家が富豪のためにお嬢様扱いされてしまうことを本人はよく思っていない。
よく教室に乱入してくるとも仲がよい。
友人との待ち合わせ中に自然破壊していたところを叱られ、口論の末に仲良くなったらしい。
直人とはそれなりによく話す友人同士だったが、ある日突然直人に告白される。
しかしケイは、直人とはあくまで友人同士の関係を保っていたかったため、振ってしまう。
ケイにとって、友人としての直人は自分の生活の一部を占めるほど大きい存在になっていたのである。
その後、直人に自分の思っていることを(実況しているルーツ氏があまりの恥ずかしさに弱音を吐くほどに)ストレートにぶつけ、元の友達としての仲を取り戻した。
彼女の家にはin those days!とある人物によく似たメイドがいる。詳細は今のところ不明。
何度かルーツ氏から名前をと間違われたりするかわいそうなキャラである。
名前のモデルは、ルーツ氏の性格からおそらく元プロ野球・北海道日本ハムファイターズに所属していたプロ野球選手の奈良原浩選手であると思われる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル