星のカービィSDX


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「居酒屋ガガーガガ」とは

「居酒屋ガガーガガ」とは、ルーツ氏の友人たちがゲームのメインプレイヤーとなり、
その様子をルーツ氏が実況するという一風変わったスタイルの動画群である。

「星のカービィSDX」から1号店が始まり、「大神」や「スマブラ」など、多様な店舗を展開している。
(ここでは実況動画について解説する。星のカービィSDXについてはWikipediaニコニコ大百科を参照)

店舗名「ガガーガガ」は、ルーツ氏制作の黒歴史RPG「in those days!」の敵キャラクター
ガガーーガガ」に由来していると思われる。名前から「ー」が1本抜けているのは、
ガガーーガガ氏への配慮、および商標登録上の問題ではないかと市場関係者は予測している。

実況プレイというよりはルーツ氏とその友人U1氏の雑談がメインとなっているふしがある。
ゲーム内容にあまり触れない実況スタイルは、ルーツ氏の他の動画と同様である。
友人たちについては、ルーツ氏と愉快な羅刹たちに紹介があるのでぜひ参照してほしい。

初期の動画中にて、クマー(K君)とU1(A君)がルーツ氏はプロ級の腕前だと漏らしたが、
その後の居酒屋「ガガーガガ」6号店やバイオラジオにて、そのルーツ氏のゲーマーっぷりを見ることができる。

U1(A君)が中高生について熱く語ったこともあり、そのときはルーツ氏が「くそロリコン野郎じゃん」
と、発言したが、Sight exciteのべるげ!のヒロインは全員・・・いや、なんでもない。

居酒屋「ガガーガガ」は星のカービィSDX時代に一度閉店の危機にさらされたこともあった。
しかし、4号店の大神実況プレイを機に業務形態を多様化し、以降「大乱闘スマッシュブラザーズ」、
「ゴールデンアイ」、「実況パワフルプロ野球5」と、着実に業務を拡大するも、ICO終了後は引き続きu1を相方にカービィSDXをプレイするシリーズとして不定期に継続している。


今後とも、居酒屋「ガガーガガ」をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

(加筆修正歓迎)

関連項目


動画一覧&店舗紹介



4号店 → 「大神実況プレイ」

























ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。