武将育成例 (推奨付与スキル)

コスト3.0
曹操  知力振り 奇計百出、王佐の才
.     攻撃振り 騎兵の強撃、騎兵の猛撃、騎兵の極撃、蛮王の襲撃、覇王の進撃、軍神、騎兵の進撃
許褚  防御振り 兵器の猛撃、槍兵強行、神速、兵舎修練、弓兵修練、厩舎修練、強兵の檄文、八卦の陣
.     攻撃振り 槍兵の強撃、槍兵の猛撃、槍兵の極撃
UC典韋  攻撃振り 槍兵の強撃、槍兵の猛撃、槍兵の極撃、蛮王の襲撃

コスト2.5
張飛  攻撃振り 槍兵の強撃
C楽進 攻撃振り 騎兵の強撃、騎兵強行、千里行
程普  知力振り 奇計百出 (使いにくい/※)
.     なんでも 兵器の進撃、兵舎訓練、騎兵訓練、弓兵訓練、兵器訓練
文聘  攻撃振り 奇計百出 (使いにくい/※)
.     防御振り 槍兵行軍、槍兵強行、神速
.     なんでも 兵器の進撃、兵舎訓練、騎兵訓練、弓兵訓練、兵器訓練
祝融  攻撃振り 弓兵の強撃
.     なんでも 兵器の進撃、兵舎訓練、騎兵訓練、弓兵訓練、兵器訓練
夏侯淵 攻撃振り 弓兵の強撃、弓兵行軍、弓兵強行
魏延  攻撃振り 槍兵の強撃、奇計百出 (使いにくい/※)
孟獲  攻撃振り 槍兵の強撃、兵器の強撃
馬岱  攻撃振り 騎兵の強撃、騎兵行軍、覇道
.     攻撃振り 兵器行軍、兵器強行
曹仁  攻撃振り 騎兵の強撃、騎兵行軍、覇道
.     防御振り 騎兵堅守、騎兵行軍
コスト2.0
馬謖  知力振り 奇計百出 (使いにくい/※)、○○知識、○○技術
劉焉  知力振り 奇計百出 (使いにくい/※)、○○知識、○○技術
劉表  知力振り ○○知識、○○技術
孔融  知力振り ○○知識、○○技術
張魯  知力振り ○○知識、○○技術
厳顔  防御振り 弓兵行軍、弓兵強行

馬武将 攻撃振り 騎兵行軍、千里行

コスト1.5
簡雍  知力振り ○○知識、○○技術
馬武将 攻撃振り 騎兵行軍、千里行

 

基礎ステータスの高い武将を選んで適正に合わせてスキルを付けてます。

程普は攻撃力が高くないので、奇計を付与するなら知力振りにします。
また、魏延とC文聘は同コスト・同知力なので、攻撃振りで奇計を付けるなら攻撃力の高い魏延の方がお勧め。

UC/C曹仁の初期スキルは騎兵の進撃ですが、
攻撃力に比べて防御力の方が優れているので防御振りにして騎兵堅守を付与するのも良い。

兵器行軍、兵器強行は投石機の利用を考慮して騎馬武将に付けるのがベスト。
合成に必要なカードが高価なので最大効果を狙ってコスト2.5の武将に付けるのがベター。
兵器の進撃は足の遅い武将に付けると良い。

内政武将に付与する知識/技術は基本的に各自の好みで良い。

簡雍は討伐ゲージ500で手頃な距離の☆7に2回程行けばレベル25前後 (知力11前後) になるので、
低レベルの張魯を起用するよりも使い勝手が良い。
但し、低コストなのでスキルレベルは最低でも3まで上げるべき。
※簡雍さん一人で☆7に突撃しないように

コスト1.5の武将は基本的に低能力だが、十分に育成すれば相対的に使える様になるので、
兵力に余裕のあるシーズン終盤に育てて、次期の序盤をコスト面から貢献出来る様に準備しておくのも良い。

また、育てた武将が高レベル・高スコアになったら、その武将に適した隠しスキルの付与に挑戦する事を薦めます。
(例) 知力振りの奇計武将に王佐の才を付与、進撃武将に猛撃を付与、防御武将に八卦の陣を付与

※これらは飽く迄も一例に過ぎないので、自分で色々試しながら育成してみて下さい。

 

2010年4月28日追記

(※)奇計はスキル倍率が低いので過信は禁物
特に、奇計は単兵種での使用に適していない (知力振りでも強撃程度の効果しか得られない) ので、混成部隊で運用しないのであれば奇計を付与する必要性は殆ど無い。
またシーズン終盤に近付くにつれて十分な兵数を揃えるとスキル効果が重要になり、武将ステータスの影響がほぼ無関係になる。
大事なのはコストとスキルレベルである。

UC曹操は攻撃、知力、コスト全て高く、費用はかさむものの育てる価値は十分にある。
知力に振って奇計を伸ばすのが一般的だが、攻撃に振って騎兵の強撃などを付けるのも良い。
許褚はコスト3.0の中で最も手に入れやすいが、ステータスが低いのでスキル重視で。