※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「原道 mini3g」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

原道 mini3g」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 #contents()
 ----
 **仕様
 |OS|Android 4.2.2|
 |CPU|MediaTek MT8389 Cortex-A7 Quad Core 1.2GHz 第5世代PowerVR 544MP2|
 |GPU||
 |RAM|DDR3 1GB|
 |液晶|7.85インチ液晶:1024×768IPS マルチタッチ 視野角178°|
 |wifi|IEEE 802.11 b/g/n|
 |Bluetooth|有り 4.0|
 |3G|WCDMA:850/1900/2100Mhz&br()GSM:850/900/1800/1900Mhz|
 |内蔵ストレージ|FLASH 16GB|
 |内蔵カメラ|あり 前面、背面|
 |スピーカー|背面モノラル(向かって右の穴はダミー)|
 |サイズ| 200x134x7.9mm / 320g|
 |バッテリー|4,000mAh|
 |ACアダプタ|microUSBで充電。2.0A必要|
 |付属品|USBケーブル、イヤホン|
 &bold(){インターフェース・搭載ハード}
 MicroSD 32GB、GSM/WCDMA、GPS、FMラジオ、USB2.0 OTG、HDMI、3.5mmイヤホンジャック
 ----
 **解説
 #ref(http://akafudatengoku.com/upload/save_image/09261153_5243a1a32eea6.jpg)
 
 ----
 **不具合・小ネタなど
 ・外部スピーカーはモノラル。背面向かって右側はダミーの穴。
 
 ----
 **レビューなど
 ・OCNモバイルエントリーd 980円/月が利用できました。要root化。xposed.installerとdatasim_patcherで。
 ・AnTuTu4 13695
 
 ----
 **メーカー公式ファームウエア
 -原道メーカー公式ファームウエア総合&br()http://www.yuandaocn.com/download.aspx
+--20131119-ZZ http://pan.baidu.com/share/link?shareid=2288354224&uk=3443289466
+-バージョンアップの手順
+--1.フォルダが深いとSP Flash toolが起動しないため、C:\直下などにコピー
+--2.SP Flash Toolを起動
+--3.[Scatter-loding]を押して、同梱の「MT6589_Android_scatter_emmc.txt」を選択
+--4.[Firmware -> Upgrade]を押す。Searchingの状態で止まる。
+--5.電源の入ったmini3gを接続。ドライバのインストールが始まるため、同梱の「~驱动」フォルダを選択してインストール
+--6.電源を切った状態のmini3gを接続。ドライバについては同様。この状態でFlash toolの書き込みが開始される。この間はUSBをはずさない事。
+--MACアドレスが変化するため注意
 
 ----
 **カスタムファームウエア配布サイト
 
 ----
 **root取得
 ***Kingo Android Rootを使用する方法
 1.準備
  ・Kingo Android Rootをダウンロードしてインストール(http://www.kingoapp.com/)
  ・USBドライバをインストール(MT65xx_USB_Driver等で検索)
  ・MT65xx preloaderドライバを入手(MT65xx preloader等で検索)
 2.mini3gをUSBデバッグモードに変更
 3.Kingo Android Rootを起動
 4.mini3gをUSB接続してしばらく放置
  ・mini3gを認識するまで待つ。私は「HTC Device(esky89_tb_jb2)」と認識されました。
  ・Kingo Android Rootが自動的にドライバをインストールする場合があります
   その場合は、画面の指示にしたがってください
 5.Kingo Android RootのROOTボタンを押す
 6.mini3gに再起動がかかる
  ・ここでmini3gがPCに再接続された際に、OSに新しいデバイスとして「ADB Android phone」の
   ドライバが要求される場合があります。
   この場合は、1.準備で用意したMT65xx preloaderドライバを使用してください。
 7.指示に従って継続。root取得完了。
 
 ***root取得後すること
 1.日本語化、中華フォント変更
 More Locale2 を使ってください。
 2.Nexus 7 偽装
 これをすると、ドコモdビデオ、電子書籍hontoアプリ、等が利用できるようになります。
 (パズドラはダメでした)
 http://chuuka-android.seesaa.net/category/14854823-1.html
 ここに書いてある方法で、端末名を「Nexus 7」とする。
 SuperSUの「スーパーユーザーを有効化」のオプションを外す。
 再びルート化する時は、同オプションにチェックを入れて下さい。
 
 ----
 &tags_list()
 
 ----
 **コメント
 [[すべてのコメントを見る>コメント/原道 mini3g]]
 #pcomment(below2,reply,noname,1000,enablenamelink,enableurl,size=80)