ONDA v971四核版

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


仕様

OS Android 4.1.1→4.2.2
CPU AllWinner A31 Cortex-A7 Quad Core 1GHz
GPU PowerVR SGX544MP2(8core)
RAM DDR3 2GB
液晶 9.7インチIPS液晶:2048*1536 10点マルチタッチ ガラス
wifi IEEE 802.11 b/g/n
内蔵ストレージ 16GB
内蔵カメラ 前面200万画素
サイズ 242.6×187.5×9.8mm / 649g
バッテリー 8000mAh
付属品 microUSBケーブル、AC充電器
インターフェース・搭載ハード
micro SDカードスロット・microUSB
φ3.5mmヘッドフォン出力・内蔵スピーカー・内蔵マイク・Gセンサー

解説

いち早くAllwinnerA31を採用したONDAのタブレット
Retina(2048x1536)液晶に2GBのRAMと充実したスペック、またカメラの画素も多い
起動も10秒と非常に早い(iPad4でも32秒)
A31を搭載しているおかげでBlu-ray3Dの動画も再生でき、WiFiDirectやWiDiにも対応しているようだ
背面はアルミで、カラーは白と黒の2つ。背面カメラが追加されたONDA v972四核版という上位機種がある。

CPUはクアッドコアだがCortex-A7という省電力タイプのCPUで1GHzと低めのクロック
今後のFWで変わる可能性もあるので断定はできないが
一般的なデュアルコア(RK3066など)くらいと考えた方がいいかも知れない(大体原道N70双撃がAntutu v3で13000程度)

ただしFW1.35やFW2.0で、動作や不安定さがかなり改善されたとか(個人の感想です)
アップデートはOTAで提供されるが、焼くことができるFWもある

[Firmware Tool and Driver: (PhoenixSuitPacket_V1.0.3.msi)]
http://www.slatedroid.com/index.php?app=core&module=attach&section=attach&attach_id=8938
アップデートはv812と同じ方法で可能
アップデートが開始しない場合
アップデートボタンを押した後、タブのhomeボタンを押しっぱなし+電源ボタンを短めに3度押す
ことで上手くいく場合があるようです

v1とv2のロットがあり本体裏の9、10ケタ目で判別するとか

CWM導入・カスタムファームなど

[ROOT][CWM RECOVERY] Onda V971 Quad-core | V972 | Allwinner A31
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2143581

FW



コメント