死神と少女

  • 死神と少女

簡易紹介
ここではない世界のどこか遠い遠い東の国に、一人の美しい少女がおりました。
少女には作家の兄がおり、いつも新作のお話を聞かせてもらうことを楽しみにしていました。
「今度の物語は、孤独な死神を主人公にしようと思っているんだ」
そんなある日のことでした。
蒼色の空の下、時が止まったままの時計塔を見上げている少女に、一人の青年が声をかけてきたのです。
不思議な要望をした青年は、記憶を失っていました。
青年がただ一つ覚えていること、それは自分が『死神』であるということ――これは、死神と少女の物語。
(公式サイトから引用)

データ
公式サイト あり
発売・開発 TAKUYO
ジャンル 幻想物語アドベンチャー
対応機種 PSP、Vita
発売日 2011年7月28日:PSP版
2019年7月25日:Vita版
価格 7,140円(税込):PSP版
5,800円(税抜):Vita版
廉価版 なし
キャラクターデザイン すみ兵
シナリオライター 藤元
音声量 主人公以外フルボイス
主人公 遠野紗夜(声:植田佳奈/一部)※名前のみ変更可能(苗字固定)
※ボイスOFF可能
攻略対象 (声:神奈延年
遠野十夜(声:川島得愛
日生光(声:鈴木達央
桐島七葵(声:千葉進歩
サブ攻略対象 千代(声:野島健児
備考 CERO:B
該当するキーワード ノベルゲーム、プレイ時間長め、個性的なヒロイン、微糖
デフォ名呼びあり、人を選ぶ、秋の物語、泣き要素あり
ファンタジー要素、現代が舞台、微エロあり、主人公ボイスあり
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。