赤い砂堕ちる月

  • 赤い砂堕ちる月(あかいすなおちるつき)

簡易紹介
同人PCゲームの移植版。
東汪国の都、王陵で、符術師になるべく修行を積んでいた主人公は、
ある日、修行場である紫永観を出て自分の主を探せと命じられる。
様々な人物と出会い、ヒトとして、符術師として成長していく主人公。
だがそんな中、主人公は次第に東汪国の存亡を揺るがす動乱に巻き込まれていく。
主人公は誰と契約を果たし、運命を共にするのか。
終わりの日は、刻一刻と近づいていた――。

データ
公式サイト あり
開発 Landkarte
発売 Hunex
ジャンル アジアンファンタジー
対応機種 PSVita
発売日 2016年3月10日
価格(税込) 通常版:7,452円、DL版:6,372円
廉価版 なし
キャラクターデザイン・原画 沙月ゆう
シナリオ 山崎浅吏
音声量 主人公以外フルボイス
主人公 春霞(声:なし)※名前変更可能
攻略対象 汪明(声:江口拓也
洛泉(声:柿原徹也
翔侠(声:興津和幸
胡白(声:河西健吾
永祥(声:村田太志
備考 CERO:C(15才以上対象)
該当するキーワード ノベルゲーム、戦闘あり、デフォ名呼びあり
顔グラあり、ファンタジー、世界中華風が舞台
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。