結婚

  • 結婚 ~Marriage(マリッジ)~

簡易紹介
ゲーム業界初の男女兼用恋愛SLG。
卒業M ~生徒会長の華麗なる陰謀~』の攻略対象たちが社会人となったという設定だが
容姿や性格が『卒業M』と大分異なるキャラもいる。
主人公の能力を伸ばす要素など育成SLG的要素がありながら
その育成要素がシナリオやEDに影響を与えることはなく、ゲーム性は皆無。
PS版も存在するが、そちらは男主人公固定で、乙女ゲーム要素が削除されている。

データ
公式サイト なし
発売元 小学館プロダクション
開発元
ジャンル シミュレーション
対応機種 SEGA SATURN、PS
発売日 1995年12月15日:SS版
1996年10月10日:PS版
価格(税別) SS版:6800円、PS版:7140円
廉価版 なし
キャラクターデザイン 高乗陽子
シナリオライター 伊藤慶子、江島淳、若松会津士
音声量 オープニングデモ、電話の挨拶、プロポーズのみ
主人公 結婚の主人公(声:なし)
攻略対象 新井透吾(声:緑川光
加藤勇祐(声:石川英郎
志村未希麿(声:阪口大助
高城紫門(声:置鮎龍太郎
中本翔(声:神奈延年
該当するキーワード 短時間クリア可、現代が舞台、自己育成ゲーム、途中で交際可能
外見設定がないヒロイン、個性的なヒロイン、社会人ヒロイン
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。