緋色の欠片


【タイトル一覧】

【関連ソフト】



  • 緋色の欠片
  • 緋色の欠片 DS (DS版タイトル/本編+FD)
  • 緋色の欠片 ポータブル (PSP版タイトル/本編+FD)
  • 緋色の欠片 愛蔵版 (PS2愛蔵版タイトル/本編+FD)
  • 緋色の欠片 愛蔵版 ~あかねいろの追憶~ (PS3版タイトル/本編+FD)
  • オトメイトコレクション 緋色の欠片 ポータブル (PSP廉価版タイトル/本編+FD)

簡易紹介
両親の海外転勤に伴い、祖母が住まう母の実家に帰ることになった主人公の春日珠紀は
自分が『鬼斬丸』と呼ばれる刀の封印する力を持つ玉依姫であると、祖母から打ち明けられる。
封印が解けかかる『鬼斬丸』に引かれるように山間の小さな村に集う異形の人々。
そして、珠紀を守るように現れる守護者と呼ばれる少年たち。
玉依姫としての宿命を受け入れた珠紀の行く末は…。
(一部公式サイトから引用)

PS2版→DS版の変更点
派生ソフト『緋色の欠片 ~あの空の下で~』が収録。クリスマスイベントの追加

DS版→PSP版の変更点
クリスマスイベントに新ルートを追加。新たなショートシナリオとカルトクイズの追加

PSP版→PS2愛蔵版の変更点
「緋色の欠片」「緋色の欠片~あの空の下で~」「緋色の欠片 DS」「緋色の欠片 ポータブル」それぞれのOPムービー収録。

PS2愛蔵版版→PS3版の変更点
本編後を描いた新規シナリオの追加収録。登場人物にアニメーションが追加
クリアした章から始められるシステム、バッドエンド解説所を見返せるシステム、事物名鑑の追加

データ
公式サイト PS2版製品情報DS版PSP版PS2愛蔵版PS3版
発売元 アイディアファクトリー
開発元 デザインファクトリー
ジャンル 恋愛アドベンチャー
対応機種 PS2、DS、PSP(DL版あり PSVita互換対応)、PS3
発売日 06年7月6日:PS2版
07年2月15日:PS2版ツインパック(本編+FD)
08年5月22日:DS版
08年12月18日:PSP版
09年10月1日:PS2愛蔵版
11年5月26日:PS3版
12年4月19日:DL版
価格(税込) PS2通常版:6800円、PS2限定版:8800円
PS2版ツインパック:10290円
DS通常版:5040円、DS限定版:7140円
PSP通常版:5040円、PSP限定版:7140円
PS2愛蔵版通常版:5040円、PS2愛蔵版ツインパック版:11130円
PS3通常版:7140円、PS3限定版:9240円 ※限定版の内容は全て異なる
DL版:2,940円
廉価版 PSP版が2012年4月19日に2940円で発売
キャラクターデザイン カズキヨネ
シナリオライター 西村悠
音声量 主人公以外フルボイス
主人公 春日珠紀(声:なし) ※名前変更可能
攻略対象 鬼崎拓磨(声:杉田智和
狐邑祐一(声:浪川大輔
鴉取真弘(声:岡野浩介
大蛇卓(声:平川大輔
犬戒慎司(声:下和田裕貴
狗谷遼(声:野宮一範
備考 CERO区分B
該当するキーワード ノベルゲーム、一人称視点、ルート制限あり、アニメ化作品、女性ライバルあり
完全版あり、秋の物語、学園もの、伝奇もの、守られるヒロイン
関連リンク 緋色の欠片 - Wikipedia




簡易紹介
「緋色の欠片」の後日談を描いたファンディスク。
「緋色の欠片 DS」「緋色の欠片 ポータブル」「緋色の欠片 愛蔵版」
「緋色の欠片 愛蔵版 ~あかねいろの追憶~」では、本編と一緒に収録されている。

データ
公式サイト 製品情報
発売元 アイディアファクトリー
開発元 デザインファクトリー
ジャンル 恋愛アドベンチャー
対応機種 PS2、PSP、DS
発売日 2007年2月14日
価格(税込) 通常版:5040円
ツインパック(『緋色の欠片』とセット):10290円
廉価版 なし
キャラクターデザイン カズキヨネ
シナリオライター 西村悠
音声量 主人公以外フルボイス
主人公 春日珠紀(声:なし) ※名前変更可能
攻略対象 鬼崎拓磨(声:杉田智和
狐邑祐一(声:浪川大輔
鴉取真弘(声:岡野浩介
大蛇卓(声:平川大輔
犬戒慎司(声:下和田裕貴
狗谷遼(声:野宮一範
備考 CERO区分B
該当するキーワード 前作プレイ推奨、ファン向け
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。