※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あさちゃん

北陸鉄道 浅野川線 公認マスコットキャラクター

 

あさちゃんは1925(大正14)年の開業当時に流行していた
モガ (モダンガール)風の帽子と洋服を着用しています。
数年前に県外から金沢へ引っ越してきた時に、「温かく迎え入れてくれた石川、金沢に貢献したい」と、
石川の観光資源を題材にした県主催の「石川まんがコンテスト」に
「ハコ鉄浅野川線のあさちゃん」というマンガ作品で応募し入賞しました。
その作品がきっかけで、金沢市より浅電のPRキャラクター起用の依頼を受け、
北陸鉄道浅野川線公式マスコットキャラクターとなりました。

  

  

いしたん

北陸鉄道 石川線 公認マスコットキャラクター

1915(大 正4)年の開業当時に流行していた
着物にカフェエプロンを着用しています。
あさちゃんに引き続き、北陸鉄道のもう一つの路線「石川線」キャラクターを…
との石川線の運転手さんと白山市からの要望を受けて
北陸鉄道石川線公式マスコットキャラクターとして誕生しました。

  

 

のっとちゃん

まちづくり会社江尻屋公認 のと鉄道 応援マスコットキャラクター

 

1959(昭和34)年の能登線開業当時のミッチーブームに合わせて
テニスウェアと白い帽子を着用しています。
髪の色は、能登の自然を表す「緑」に、耳には「のと鉄道 滑り止め御守り」を付けています。
能登のまちづくり会社「江尻屋」からの要望を受けて、のと鉄道応援キャラクターとして誕生しました。
モデルは江尻屋さんののと鉄道担当の女性スタッフの方です。口元のほくろがチャームポイントです。
のと鉄道より承諾をいただき車体にはのと鉄道のロゴマークが入っています。