回路屋心得


1、自信を持て


2、機械屋の嫌がらせに負けるな


3、貪欲に挑め


4、責任を持て




鬱になるのは当たり前、やりたくないならやめてしまえ。
完璧な回路屋になるんだったら、こんなところを読んで終わりなんていけない。
更なる知識を求めて挑戦し経験を積め。
動かないからどうした、なぜ動かないかを証明しろ。
機械屋が遅れても自分は遅れるな、自分が遅れたら、自分で取り戻せ。

どうしても駄目だと思っていいのは、その先に誰もたどり着くことができないときだけだ。
しかしその先にこそ、本当の勝利が待っている。