スキル考察

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アクティブスキルのセット例

ある程度スキルを覚えると、今度はどれをセットするか迷う事になる。ここではそのような時の為に、幾つかのセット例を挙げておこう。尚、この構成だから強い、と言う訳では無い。敵に応じて自分流に強さを変えるのもUoS-SLの醍醐味である。


type1 魔剣士

  • ウェポンスキルどれか
  • 攻撃系(風以外)の魔法
  • 激昂
  • 覚醒
  • 百花繚乱or連続斬り
  • お好み
  • お好み
オーソドックスな魔剣士スタイル。普通に強い。お好みには連続斬りや風魔法、両手武器なら片手持ちをセットしておくと良い。

type2 二刀流

  • ウェポンスキルどれか
  • 二刀流
  • 激昂
  • 百花繚乱or連続斬り
  • お好み
  • お好み
  • お好み
両手に特攻武器を付けて該当種族の早期殲滅が可能。または準レア魔法書が見つからない時の繋ぎにでも。魔法をセットしない事で覚醒もセットする必要が無くなり、スキル枠に余裕が出る。連撃系の技は左手武器での攻撃時は適用されないので注意。

type3 超回避

  • ウェポンスキルどれか
  • 予見
  • 絶対防御
  • 強打
  • 盾操術
  • 風魔法
  • お好み
盾は回避型で。強打で相手のターンを飛ばし、攻撃を受けても盾・絶対防御・予見が発動。魔法も風魔法のカウンタースペルで打ち消すので脅威の生存率を誇る。ただし左手は盾装備になり魔法書を装備出来ないので詠唱が間に合わない事もある。持久戦にもつれこむと火力不足に悩まされるだろう。火力上げに激昂を入れたい所だが回避が低下するので難しい。連続斬りか百花繚乱で乗り切ろう。

type4 超魔術師

  • ウェポンスキルどれか
  • サークル魔法
  • 火魔法
  • 水魔法
  • 風魔法
  • 土魔法
  • 覚醒
TOPのランキングが面白い事になる。稀にこの構成を見かける場合がある。ネタと本気の折衷案として良いかもしれない。ただし戦闘で使用する魔法は一定の法則に従っており、全く使われない魔法もあるので注意。

type5 スーパーマゾ

  • ウェポンスキルどれか
  • 盾操術
  • 神聖変異
  • 絶対防御
  • 予見
  • お好み
  • お好み
type3から派生。とにかく修練がきつい。盾操術の経験Lvが5になっても、神聖変異は4止まりだろう。盾と予見の平行修練も足の引っ張り合いとなる。とりあえず大成すれば、左手装備の追加攻撃を神聖変異で補って、回避&防御しまくりのスーパーマンになれそう。ただし保証は出来ない。神聖変異が発動しないと持久戦で火力負けする事もありそうだ。


type6 重装歩兵

  • 刀剣術+戒律or重刀剣術
  • 盾操術
  • 激昂
  • 操鎧術
  • 絶対防御
  • お好み
  • お好み
装備はパンプキン・オブ・ジェットとコンバットアーマー又はレジスト武具が必須。この2つで全属性防御値が80になる。残りの20をレジスト付きアクセサリーで固めて補う。刀剣術なのは雰囲気を出す為なので別にウェポンスキルは何でも良い。激昂は攻撃力だけでなく防御力も上がる。ただし回避率が下がるので盾とは相性が悪い。あくまで盾は防御力の上昇として用いる。非常に堅固な防御性能を持つが、DEXが100以上落ちるので攻撃が当たらない事態に陥る事も。




百花繚乱と連続斬りではどちらが強いのか?

新戦闘ルーチンになった時にまた書きます。


名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。