@ウィキモバイル > PC版はこちら
@wiki検索

MusiKi:テクノ・エレクトロニカWiki

トップ | メニュー | ページ一覧 | タグ一覧 | ウィキ内検索
▼下へ[8]

Sense


Kahvi Collective Merck Monotonik U-Cover cactus island
オーストラリア・メルボルン出身のAdam Raisbeck(1974年生)によるソロユニット。
1992年にRolandのJX-3Pを購入し、作曲を始める。以降KORGやKawai、Yamahaなどの器材も使用した。
1995年にSoulenoidという名義で活動開始。メルボルンの様々なクラブでライブパフォーマンスを行う。
2000年にはMonotonikNeferiu RecordsTek Recordingsから作品をリリースした。
2001年にはNeo Ouijaから1stアルバムとなる"A View From A Vulnerable Place"を、Aural Industriesから"Fourier Transformations"、"Goodbye Mr Henderson"をそれぞれリリース。ちなみにAural Industriesはオーストラリア・シドニーを拠点とするレーベル。
2002年はネットレーベルでの活動が主だったもので、先述したMonotonikやMiasmahからMP3が配信された。
翌03年はこれに加えMerckU-Coverなどの有名レーベルでの活動があった。うちU-Coverからはアルバム"Learning To Be"をリリースしている。


Discography

View From A Vulnerable Place(2001)

レーベル:Neo Ouija

Fourier Transformations (2001)

レーベル:Aural Industries

Goodbye Mr Henderson (2001)

レーベル:Aural Industries

Learning To Be (2003)

レーベルU-Cover

Where Have You Been? What Have You Done? And Why? (2004)

レーベルU-Cover

上へ[2]


トップページ
ページ一覧
ウィキ内検索
ホットワード
タグ一覧
ページの先頭へ[2]
ページの下へ[8]
友達に教える
PC版はこちら








関連語句: エレクトロニカ 有名 シドニー

PCで@ウィキに新規登録


直前のページはの戻るボタンで


@ウィキモバイル [0]