@ウィキモバイル > PC版はこちら
@wiki検索

MusiKi:テクノ・エレクトロニカWiki

トップ | メニュー | ページ一覧 | タグ一覧 | ウィキ内検索
▼下へ[8]

Keef Baker


Ad Noiseam Hymen Records n5MD

Keef Bakerは、イギリスのリーズ出身であるKeith Bakerによるソロプロジェクト。
1989年より様々な名義で活動を始める。始めから電子音楽の道に入ったわけではなく、デスメタルやジャズなどが出発点だった。
しかし90年代中期、AutechreやSkinny Puppyなどの電子音楽が注目され出すと彼の興味も移り、現在のスタンスを確立するに至る。
2004年、n5MDより1stアルバム"The Widnes Years"を500部限定でリリース。11曲目の後に隠しトラックがある。
2005年、1stアルバムの再構築企画として"The Widnes Redevelopment Project"がリリースされた。1stアルバムに収録されていた楽曲を様々なミュージシャンがリミックスするという試みであり、参加メンバーにはDetritusSubtractiveLADLacklusterなど豪華な面々が揃っている。またこちらも部数限定であり、"アリガトパック"と呼ばれる梱包がなされている。
2006年、Ad Noiseamより"Pure Language"を発売。翌年にはHymen Recordsより"Redeye"がリリースされた。
2009年、同じくHymen Recordsより自信初の2枚組アルバム"Pen Fifteen"を発売した。

Sample(daffodil particle)


Discography

The Widnes Years(2004)

レーベル:n5MD

The Widnes Redevelopment Project (2005)

レーベル:n5MD

Pure Language(2006)

レーベル:Ad Noiseam

Redeye (2007)

レーベル:Hymen Records

上へ[2]


トップページ
ページ一覧
ウィキ内検索
ホットワード
タグ一覧
ページの先頭へ[2]
ページの下へ[8]
友達に教える
PC版はこちら








関連語句: Skinny Puppy Autechre メンバー

PCで@ウィキに新規登録


直前のページはの戻るボタンで


@ウィキモバイル [0]