@ウィキモバイル > PC版はこちら
@wiki検索

MusiKi:テクノ・エレクトロニカWiki

トップ | メニュー | ページ一覧 | タグ一覧 | ウィキ内検索
▼下へ[8]

Phonem


Jetlag Morr Music
イングランド出身のElliot Perkinsによるソロプロジェクト。現在の拠点はドイツ・ライプツイィヒ。
名前の由来は音素を意味する"Phoneme"から。これは自身が専攻していた言語学による。
電子音楽の道に入った切っ掛けは、Autechreの"Tri Repetae"を挙げている。
1999年、Morr Musicから12インチ"Phonetik"をリリースしてデビュー。翌年には同レーベルから1stアルバム"Hydro Electric"をリリースした。
2001年にはArovaneとのコラボレーションアルバムである"AER (Valid)"をJetlagから発売した。
2002年にMorr Musicから2ndアルバム"Ilisu"をリリース。
City Centre OfficesNeo Ouijaにもコンピレーションに曲提供として関わりを持つ。

Sample(Currents (220v offshore))


上へ[2]


トップページ
ページ一覧
ウィキ内検索
ホットワード
タグ一覧
ページの先頭へ[2]
ページの下へ[8]
友達に教える
PC版はこちら








関連語句: アルバム 音素 Autechre

PCで@ウィキに新規登録


直前のページはの戻るボタンで


@ウィキモバイル [0]