@ウィキモバイル > PC版はこちら
@wiki検索

MusiKi:テクノ・エレクトロニカWiki

トップ | メニュー | ページ一覧 | タグ一覧 | ウィキ内検索
▼下へ[8]

Neo Ouija


Neo ouija レーベル

Neo Ouija(ネオウィージャ)は、Lee Norrisによって設立されたレーベル。

設立から一時休止まで

レーベル第一作は200年3月にリリースされた、Metamaticsの"Colmic Zeus"。なおMetamaticsとはLee Norrisの活動名義である。
SensekettelXela、Funckarmaなどが作品をリリースしており、質の高いレーベルとして知られていた。
一方、Secedeの"Silent Flower Observers"がミュージシャン側との齟齬から、リリースを頓挫する場面もあった。
2005年、Keroの"Kerologistics"を30作品目としてリリースしたのを最後に一時活動休止。

復活

2007年に復活予定との知らせがあったが、実際に作品が出るまでは翌年10月にリリースされたコンピレーションアルバム"Diaspora: Cottage Industries 5"まで待たなければいけなかった。
また、復活を機に運営者が変わっており、上記コンピレーションアルバムにも参加しているDeerことMartin Hirschが新運営者となっている。
現在My Space上では今後のリリースカレンダーを公開している。それによると、2009年の第一四半期に三作品を発売するそうである。
また過去のNeo Ouija作品、一例を挙げるとKettelの"Smiling Little Cow"やPraveenの"Backed By Spirits"などがデジタルリイシュー(mp3化?)されるようである。

リリースしたことがあるミュージシャン

Move D
Norken / Metamatics /
Nacht Plank
Tilman Ehrhorn
Pridon
Benjamin Brunn
Deer
Honey Sacrifice
MXM
Remote_
Clatterbox
Geiom
Sica
Bauri
Accelera Deck
Sense
Kettel
Infant
Funckarma
Xela
Deru
Verbose
Faction
Apparat
Pandatone
Zegunder
Praveen
Seven Ark
Kero

上へ[2]


トップページ
ページ一覧
ウィキ内検索
ホットワード
タグ一覧
ページの先頭へ[2]
ページの下へ[8]
友達に教える
PC版はこちら








関連語句: デジタル 公開 コンピレーションアルバム

PCで@ウィキに新規登録


直前のページはの戻るボタンで


@ウィキモバイル [0]