@ウィキモバイル > PC版はこちら
@wiki検索

MusiKi:テクノ・エレクトロニカWiki

トップ | メニュー | ページ一覧 | タグ一覧 | ウィキ内検索
▼下へ[8]

Loess


フィラデルフィア出身のClay EmersonとIan Pullmanによるユニット。
2002年に地元フィラデルフィアを拠点とするレーベルNonresponseより"Loess"をリリースしデビュー。収録曲にはNeo Ouijaなどで活動するAccelera Deckがリミックスを担当したものもある。またこの年にはOntaysoの"Re-Mixed, Re-Worked, Re-Constructed And Re-Invented, Part One"にリミックスを提供している。
翌2003年、Toytronicより"3D Concepts Part 2"をリリース。1曲目の"Retinue"と3曲目の"Viscer"が、それぞれ誤って"Retinve"と"Visger"としてレコード上に刻まれている。参考
2003年にn5MDより"Nomon / Schoen"をリリースしたが、何枚かのレコードは曲を逆にラベリングされてしまった。当該品には謝罪文(A6サイズ)が同梱されている。
2004年にToytronicより3D Conceptsシリーズをまとめた作品がリリースされた。LoessはPart 2を以前にリリースしている。
2006年、n5MDより"Wind And Water"を発売。

Sample(Nomon)


Links

MySpace

上へ[2]


トップページ
ページ一覧
ウィキ内検索
ホットワード
タグ一覧
ページの先頭へ[2]
ページの下へ[8]
友達に教える
PC版はこちら








関連語句: レコード リミックス ユニット

PCで@ウィキに新規登録


直前のページはの戻るボタンで


@ウィキモバイル [0]