@ウィキモバイル > PC版はこちら
@wiki検索

MusiKi:テクノ・エレクトロニカWiki

トップ | メニュー | ページ一覧 | タグ一覧 | ウィキ内検索
▼下へ[8]

Terre Thaemlitz


Mille Plateaux

アメリカはミネソタ州に生を受け、ミズーリ州で育つ。2001年2月より神奈川県川崎市在住。
子供の頃より、KraftwerkやGary Numan、YMOなどのレコードを集めるが、当時はまだこの種の音楽は人気がなく、「ガソリンスタンドにあった売れない物を集めた段ボール(売価1ドル)から」よく入手していたという。
1986年にニューヨークへ移り住み、Cooper Unionで芸術を学ぶ傍ら、トランスセクシャル系のクラブでDJプレイを行い、1990年のアンダーグラウンド・グラミー受賞に至る。
彼の中のDJという人格が生まれたきっかけは、ニューヨークに越してきてから大量に購入したレコードにルームメイトがうんざりし、彼に対し「レコードを捨てるか、何かに利用してくれ」と言ったこと。
1993年Comatonse Recordingsを設立。"Raw Through A Straw / Tranquilizer"をリリース。
1997年の"Die Roboter Rubato"のリリース以降、数年はMille Plateauxを中心に作品を発表する。
2001年日本に移住。2003年より渋谷のクラブモジュール(外部リンク)でレジデントDJを務める。
今年の2月に"DEAD STOCK ARCHIVE (Complete Collected Works)"(邦題『「売れ残り品アーカイブ」(全集)』)が発売される予定。
作曲活動以外にも、Comatonse Recordingsのサイト上で、「ベリー・ファッキング英会話」や様々な問題に関するテキストを公開している。

Sample(Trucker)


参考ページ
参考ページ2

上へ[2]


トップページ
ページ一覧
ウィキ内検索
ホットワード
タグ一覧
ページの先頭へ[2]
ページの下へ[8]
友達に教える
PC版はこちら








関連語句: 発表 利用 ルームメイト

PCで@ウィキに新規登録


直前のページはの戻るボタンで


@ウィキモバイル [0]