@ウィキモバイル > PC版はこちら
@wiki検索

MusiKi:テクノ・エレクトロニカWiki

トップ | メニュー | ページ一覧 | タグ一覧 | ウィキ内検索
▼下へ[8]

Gui Boratto


Kompakt

Gui Borattoは、ブラジルのサンパウロ出身であるミュージシャン。1974年生まれ。作曲活動だけでなく、建築家やプロデューサーとしても活動している。
1993年に広告セクター(会社?)で働き始め、2004年までにEMIやVirginといった国際的なレーベルのプロデュースを務めた。また現在もブラジルにある独立系レーベルMegamusicのA&Rを担当している。
2005年から作曲活動を本格化させ、ドイツにあるPlastic Cityや、KompaktのサブレーベルK2、Circle Musicから作品発表を行った。
2007年にはDJMix"Addicted Vol.2"や、1stアルバムChromophobiaをリリースした。2009年にもKomapktより2ndアルバムTake My Breath Awayをリリースした。
2011年には"III"を、2013年には"The K2 Chapter"をKompaktからリリースした。これで4アルバム連続でKompaktからのリリースとなる。

使用器材・ソフトウェア

M-AUDIO Evolution UC-33e
monome
Lemur

オススメアルバム


Chromophobia
名門Kompaktからでた1stアルバム。

Sample(TheVerdict)


上へ[2]


トップページ
ページ一覧
ウィキ内検索
ホットワード
タグ一覧
ページの先頭へ[2]
ページの下へ[8]
友達に教える
PC版はこちら








関連語句: 現在 使用 ミュージシャン

PCで@ウィキに新規登録


直前のページはの戻るボタンで


@ウィキモバイル [0]