Minilogue


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Traum Schallplatten

Minilogueは、スウェーデン出身であるMarcus HenrikssonとSebastian Mullaertにより結成されたユニット。彼らの作りだした想像上の動物をイメージに用いることが特徴。
Sebastianは8才の頃よりバイオリンやオルガン、ピアノといった楽器を演奏していた。17才頃に新しい(しかしあまりよく働かない)バイオリンの教師から教えを受け、更にポップグループにも属していたが、両方とも「新しいことをやりたい」という欲求の前には疑問が浮かんできたため、テクノパーティーに通うようになる。
一方Marcusは90年代前半よりDJプレイにいそしんでいた。
2人の出身地がそれほど大きな町ではなかったため、互いに全く知らない人というわけではなかったが、友人という関係になるには高校時代、SebastianがMarcusの催しているテクノパーティーに参加するまで待たなければならなかった。
2000年、地元スウェーデンにあるMaskros Musicレーベルより、"Fågel EP"と"Husdjur EP"をリリースした。
2005年には、SCSI-9の2人やNathan Fakeもリリースを行っているレーベルTraum Schallplattenより、"Certain Things EP"を発売。これには英国のバンドRadioheadの曲をサンプリングしたものが含まれている。
1stアルバムの"Animals"は、およそ3年の月日をかけて完成。2008年にCocoonより発売された。

Photo by Fractal Sounds

Sample(Animals)


Links

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



  • ミュージシャン
+ 数字/記号
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z


  • レーベル
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z

更新通知とかするtwitter

  • 更新履歴
取得中です。


今日ヒット数が多い順

昨日ヒット数が多い順

include_js plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 無料アクセス解析