Byetone


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Raster-Noton

Byetoneは、ドイツ出身であるOlaf Benderによるソロプロジェクト。
ベルリンの壁崩壊以降、音楽の卸売業者と共に働いていた彼は、自らも制作側として活動したいという思いを抱き始める。
1996年、Frank BretschneiderとともにレーベルRasterMusicを設立する。
同年、レーベル設立者の二人にTilo Seidelを加えたプロジェクト、Produktとして自レーベルよりアルバム"Float"をリリース。
1998年には、当時Notoとして活動していたCarsten Nicolaiと、設立者のFrankと共にSignalというユニットを結成し、アルバム"Waves + Lines"をリリースした。
1999年、Byetoneとして初の作品"Untitled / 20' To 2000.May"を発売。

Rater-noton以降

この頃RastermusicはNotoが所有していたNotonレーベルと合併し、Raster-Notonとして活動していくことになった。
2002年、オランダのラジオ局VPROで収録した音源を作品としてリリースするシリーズ、"Mort Aux Vaches"に参加し、アルバムをリリースした。このアルバムにはByetoneだけでなく、Alva Notoの東京でのライブ音源、SignalのVPROライブ音源、Kometのリスボンでのライブ音源を収録している。
2003年にはBineMusicより"Feld"を500部限定でリリースした。
2008年、5年ぶりにアルバム"Death Of A Typographer(AA)"をRaster-Notonより発売。

Photo by Marc Wathieu

Sample(Plastic Star(Session))


Links

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



  • ミュージシャン
+ 数字/記号
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z


  • レーベル
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z

更新通知とかするtwitter

  • 更新履歴
取得中です。


今日ヒット数が多い順

昨日ヒット数が多い順

include_js plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 無料アクセス解析