Ezekiel Honig


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Microcosm Music Percussion Lab

Ezekiel Honigは、アメリカのニューヨーク出身であるミュージシャン。1974年生まれ。
自らAnticipate Recordingsレーベルを主宰。2003年にここから自身にとってもレーベルにとっても初作品となる"Technology Is Lonely"をリリースした。
2004年7月、こちらも自身で設立したレーベルMicrosm Musicより、1stアルバム"Microcosm Music"をリリースした。
自身のレーベルからのリリースが多い中、2005年にはフィラデルフィアを拠点とするネットレーベルUnfoundsoundより、"It's Getting Cold Outside"を配信した。MP3(256k)とFLAC形式があり、ともにこちらからダウンロードができる。
同年7月、1年ぶりのアルバム"Early Morning Migration"をMorgan Packardとのコラボレーション作として発売した。
2006年、Percussion Labでのライブを収録した"Live From Percussion Lab"をリリース。Percussion LabについてはPraveenの項を参照。
同年9月には3rdアルバム"Scattered Practices(AA)"も発売している。
2008年、5年ぶりにAnticipate Recordingsから4thアルバム"Surface of a Broken Marching Band(AA)"を発売した。

Sample(More Human Than Human)


Links

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



  • ミュージシャン
+ 数字/記号
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z


  • レーベル
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z

更新通知とかするtwitter

  • 更新履歴
取得中です。


今日ヒット数が多い順

昨日ヒット数が多い順

include_js plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 無料アクセス解析