Dictaphone


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

City Centre Offices

Dictaphoneは、ベルギー出身のOliver Doerellとドイツ出身のRoger Döringにより結成されたプロジェクト。
Oliverが電子機器、ベース、アコーディオンにフィールドレーコーディングを、Rogerがクラリネットとサクソフォンを担当している。
1999年よりプロジェクトを開始するが、初作品"M.=addiction"(City Centre Offices)をリリースするまでは3年の月日を要した。ただし彼らの楽曲が世に出るのが初めてというわけではなく、2001年にイギリスにあるSwim ~レーベルのコンピレーションに楽曲提供を行っている。
1stアルバムより2年経過した2004年に"Nacht EP"を発売。更にその2年後の2006年には、2ndアルバム"Vertigo II"をリリースした。初作品同様、いずれもCCOから。
またメンバーのOliver Doerellは、Swodというプロジェクトにも参加している。

Sample(Vertigo II)


Links

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



  • ミュージシャン
+ 数字/記号
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z


  • レーベル
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z

更新通知とかするtwitter

  • 更新履歴
取得中です。


今日ヒット数が多い順

昨日ヒット数が多い順

include_js plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 無料アクセス解析