Woob


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

em:t アンビエント

Woobは、イギリス出身であるPaul Franklandによるソロプロジェクト。
大学で、後のThe Future Sound Of Londonの片割れとなるBrian Dougansと出会い、作曲を開始。
彼が頭角を現したのは、ロンドンで開かれていた音楽コンテストである。審査員を務めていたMixmaster Morrisに激賞され、ノッティンガムにあるレーベルem:tから作品をリリースすることになる。
1994年、1stアルバムWoob 1194をリリース。em:tの作品は、タイトルにアーティスト名+型番を入れるのが恒例となっている。1194という型番は1194個目の作品というわけではなく、em:tから1994年に2番目にリリースされた作品、という意味である。ちなみに1994年に初めてリリースされた作品は"0094"、三つ目は"2294"となり、これが1995年になると"0095"、"2295"と変わる。このアルバムはAtari ST、Akai s950サンプラー、Gem s2シンセサイザーを用いて制作された。
1995年に2ndアルバムはWoob² 4495をリリース。
近年はFLAC形式でのリリースを行っている。

Sample(Odonna)


Links

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー



  • ミュージシャン
+ 数字/記号
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z


  • レーベル
+ A-E
+ F-J
+ K-O
+ P-T
+ U-Z

更新通知とかするtwitter

  • 更新履歴
取得中です。


今日ヒット数が多い順

昨日ヒット数が多い順

include_js plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。 無料アクセス解析